呪いによる復讐代行・復讐屋承ります|呪目堂

呪いによる復讐代行・復讐屋

お気持ち代7,500円~

呪いによる復讐・仕返し・報復
浮気・不倫・職場・友人・家族など様々な人間への復讐
お気持ち代 7,500円(税込)でお受けし、最短翌日に実施
効果は早ければ1ヶ月後から実感頂けます

ー当サイト管理人からのメッセージー
憎くて仕方のない相手が居るが、復讐する手立てがなく苦しみ続けている方
様々な理由で身動きが取れなくなってしまった皆さまへ
呪術の力で少しでも肩の荷を下ろせるよう、いつでもお気軽にご相談下さいませ

ご依頼・お問い合わせ

- お知らせ -

LINE相談が4500人突破 > 多くのご相談・ご依頼を頂いております(2023年11月時点)

-NEW- 2023/11/26 既婚の彼の子を妊娠。彼と奥さんを離婚させ、そのまま略奪婚できました

-NEW- 2023/9/30 一度不成立となったモラ夫との離婚調停が終結し、親権も獲得出来ました

-NEW- 2023/8/3 親友に寝取られた彼を奪い返し、復縁することができました

-NEW- 2023/6/25 なぜ私は生まれてきたのだろう。開運・呪い解除で人生をやり直せました

-NEW- 2023/5/10 パワハラ上司を退職させ、昇格して年収が上がりました

-NEW- 2023/4/25 単身赴任中の彼と略奪婚(不倫成就)することが出来ました

-NEW- 2023/3/12 毒親(モラ母)と縁を切り、ネイルサロンをオープンすることが出来ました

-NEW- 2023/2/7 LINEブロック未読スルー状態だった彼と復縁できました

-NEW- 2023/1/17 職場でW不倫。略奪婚が成就しました

-NEW- 2022/12/22 職場の性悪お局と老害上司を駆除出来ました

-NEW- 2022/11/7 モラハラクズ夫と離婚し、親権を得ることができました

-NEW- 2022/9/28 彼女持ちの彼を別れさせ、結ばれました

-NEW- 2022/8/17 一度別れて肉体関係となった彼と結ばれることが出来ました

-NEW- 2022/6/6 DV夫と離婚しシングル。ロトの高額当選で貧困地獄から脱出しました

新年2023年をより良い年にする金運・開運の祈願、負の連鎖を払う厄払いを受付中です。

呪いによる復讐代行・復讐屋
-呪いによる復讐代行とは? -

一般的に復讐代行と言いますと、復讐代行業者様や探偵様が実施する復讐工作となりますが、当サイトでは呪いによる復讐をご提案させて頂いております。
呪いによる復讐のメリットとしては、時に物理的に不可能な事象を引き込こすことは可能な点と、物理的痕跡が残らないため依頼する場合のリスクなどがございません。また、物理的な復讐のみですと対象者の精神面へも作用する効果もないため、心から謝罪させるような呪術的効用などもありません。
ご依頼者様が復讐のどのポイントに重きを置くかにより、依頼先も変わってくるかと思われます。


呪いによる復讐代行・復讐屋
-呪いによる復讐代行の費用について -

数珠

当サイトでは、呪いよる復讐代行に関しまして、7,500円(税込)からお気持ち代を頂き実施しております。祈祷の相場がおおよそ5千円~1万円ですので、そちらに呪いの費用体系を合わせております。
復讐代行サービスと言えば世の中には数十万円など高額なサービスもありますが、金額と共に個人情報をどう取り扱われるかのリスクもございます。
本当に物理的報復が必要なのかどうか、一度検討してみるのも良いかと思われます。

詳しい料金表はこちら


呪いによる復讐代行・復讐屋
- 呪目堂(じゅもくどう)について -

蝋燭

当サイトは、呪いによる復讐代行を実施するサービスを提供しています。
30年前から神事に携わり、霊力・呪術の知識共に長けており、人づてに依頼を受けていた、呪詛師 九十九(つくも)が、弟子と共に近年インターネットでのご依頼も受け付けるようになりました。
相談者様が苦しみから少しでも開放されるように心掛け、年間約1000件程実施しております。
呪術は多岐にわたり、人と人を結ばせる願懸けや、縁切り・厄払い・呪い解除のご依頼も可能です。ご不明点があれば何なりとお申し付けください。


呪いによる復讐代行・復讐屋
- 口コミ・実績・お客様の声 -

実際にご依頼頂き、成就した方々の体験談を掲載しています。

※ご本人様に掲載の許可を頂いております

既婚の彼の子を妊娠。彼と奥さんを離婚させ、そのまま略奪婚できました

これから話す話は人によっては不快な思いをするかもしれません。
私は罪だと自覚しながらも既婚者の彼と長年交際し、彼の子供を妊娠しました。

1度目の妊娠の際に彼の奥さんにバレて慰謝料請求をされました。
莫大な慰謝料だったので親兄妹にも事情を話したりお金を掛け集め、なんとか慰謝料を支払いました。
色々な所に顔を出し、ストレス過多で眠れない日々を過ごしていたからでしょうか。1度目の妊娠は流産をしました。
当時、妊娠と流産の事は彼に話せずにいました。言ったら離れていってしまうからと思ったから。
その後、不倫がバレた彼の家庭は崩壊状態でしたがまだ離婚の決め手に欠けていました。
奥さんは何があっても離婚しないというタイプでしたし、メンタルをだいぶ病んでいました。

彼は奥さんの事をもう女性をしては見ていませんでしたが、家族としての愛情はあり離婚を踏みとどまっていました。
そんな中で彼は私を愛していて、まだ関係を続けていました。
私の方も流産し、財産も無くなり親兄妹との縁が切れて人間関係も破綻し、途方にくれていたので彼は心配しているようでした。

彼は家庭で吐けない愚痴をよく私にこぼしていました。
いつか2人日の当たる道を歩けたら良いのにと話ながら…私たちは愛し合っていました。
明らかに私の方が奥さんより勝ってると確信していました。

でもこのままの形ではいつ離婚してくれるか分からない。
そう思っていた頃、私は2度目の妊娠をしました。
この子を産みたい。
1度目の妊娠の際は、離婚するかどうかの話をうやむやにされており、彼が逃げて行ってしまうか不安で正直な気持ちを伝えられませんでした。
でもあれだけ愛してると言ってくれたから。
彼に妊娠した事実と、産みたいという意思を伝えました。

すると彼は言葉を濁し、次第に連絡が取れなくなっていきました。
心配した通り、私のことはお荷物だからこのまま捨てられていってしまう…。
私は情緒不安定になりました。彼に頻繁に連絡するも返事は無くなっていきました。
いっそお腹の子と共に生きることを諦めようかと思う時もありました。
お腹の子に罪はないのに、自分でも最低だと自覚しています。でもそれくらいメンタルが落ち込んでいました。

そんな時、夜な夜な略奪婚のブログや縁切り神社のサイトを検索していたころに、このサイトに出会いました。
私は昔から占い鑑定を受けてみたり、願いがある時に神社へのお参りに行ったり、開運グッズも購入したことがあったので、こういったものにあまり抵抗はありませんでした。
呪いと聞くと少し恐ろしいイメージがあったのですが、その時の私は藁にもすがる思いで呪目堂様に相談をしました。

彼の愛情を取り戻し、彼と私と子供の三人で暮らせるようになること。彼と奥さんについては出来る限り円満な形で離婚できるようにと依頼をしました。
難しい依頼かと思ったのすが、快く引き受けてくれました。
料金も手が届く範囲で、今まで利用していた恋愛鑑定などが高すぎるのでは…と思うほどでした。
効果の出る期間は個人差があるということでしたので、その点は了承しましたが早く効果が出てくれたらと願うばかりでした。

施術を受けた当日、不思議とそれまで抱えていた不安が少し和らいでいました。
客観的に見ると絶望的な状況なのに、なんとかなるんじゃないかと不思議な感覚がありました。
術師様に施術して頂いた安心感からか、これまでの孤独感から解放されたのかもしれません。
これまで同じような内容で高額な施術のサービスを利用したこともあったのですが全く効果が無く、今回はなんだか効果があるような気がしていました。

それからはこちらから彼に対して執拗に連絡をすることはありませんでした。
少しでも連絡が取れればその日は良かったということにし、術の効果を待ち続けました。
彼にまだ私に対しての愛情が残っていると信じて。

すると不思議なことにほんの少しづつ彼からの連絡が増えていきました。
こちらからはあまり妊娠の事や離婚の話など確信的な部分に触れないようにして、途切れないように長い間やりとりを続けました。
ある日、彼の方から話があると、会って話すことになりました。

久々に彼に会った日。
私はもう連絡をしてこないで欲しいという正式な別れ話かとネガティブに考えていました。
しかし彼から伝えられた事は、妊娠の話を遮って逃げてしまい申し訳なかったという話と、離婚の話が急に動くことになったということでした。
彼は妊娠の話を聞いた時、彼の中で家庭の事と私の事で抱えきれなくなり、逃げるような形になってしまったということも話してくれました。

正直に話してくれたし、過ぎてしまった話なので私は彼をなだめました。
離婚の話については、奥さんの親御さんが奥さんを心配して一刻も早く別れなさいという流れになっていたようで、奥さんもそれに同意するようになったとのことでした。
彼と奥さんの間には子供が一人いましたが、親権は彼の奥さんへ。奥さんの実家総出で育てていくようです。
彼は寂しそうではありましたが、定期的に子供に会えるように話し合いもした上で別れることになるとのことです。

彼と私のお腹の子の3人で新しい生活を過ごしたいという希望通りにいきそうな話で、驚きました。
彼はもう未練はないと話しつつも、強がっているような様子でもあったので支えていきたいと思いました。

それから月日は過ぎて、彼と奥さんは離婚。
ある程度の期間をあけて、彼と暮らし始めようと思っています。
お腹の子と一緒に路頭に迷う人生になるかもしれないと思っていましたが、奇跡的に願望が叶いました。

もちろん世間的には罪な事をしてしまったということは重々承知です。
そのことは胸に刻みますが、私の人生はこの形での幸せしか選べなかったと思っているので、これが運命だと思っています。
辛いことも、幸せなことも噛みしめて生きていこうとも思っています。

この度は人生を一変させるような奇跡を起こして頂き、ありがとうございました。
日ごろからたくさんの方々の施術を行っているのに、対応頂けて良かったです。
せっかく叶えてくださった願いですので、彼と子供と私の3人の人生を幸せなものにしたいと思います。
本当にありがとうございました。

<NEW>一度不成立となったモラ夫との離婚調停が終結し、親権も獲得出来ました

夫の態度が変わりだしたのは結婚して6年目のことでした。
職場で上手くいかないことでのストレスや友人関係でトラブルがあったことでの不満をはけ口を私と子供二人(長男・長女)にぶつけてくるようになり、執拗なモラハラをしたり暴言を吐くなどの行為が増えていきました。
結婚する前にはそんな姿を見せたことが無かったので一時的なものだろうと信じていたのですが、悪化していくばかりでした。
夫は自宅でリモートワークをすることがあり、その時に長女が飲み物をパソコンをこぼした時は、旦那が長女を平手打ちしました。
当たり前のように小さな娘に暴力を振るったり恫喝するようにもなり、離婚を決意しました。

子供2人を連れて別居する予定でしたが、息子は自宅に近いテニスクラブに通いたいことや友人と離れたくない意思が強かったので夫と共に残ることになりました。
娘の方は暴力をふるわれている事実がありましたので、私の実家で同居し暮らすことになりました。
私の実家に居ながら地元の法律事務所にて弁護士に委託し調停を進めようとしましたが、今思うととても対応の酷い弁護士事務所でした。
まず私の身なりをジロジロ見ながら話し見下したような態度で、遠まわしに依頼料を払う経済力はあるのか?と聞いてくるような形でした。
しかし最寄りに法律事務所も無く忙しくしていたものですから、依頼さえこなしてくれたらそれで良いと弁護士に委任をし、調停申立てをすることにしました。

そこからしばらく経過しても法律事務所から進捗連絡が来ず、眠れない日々を過ごしました。
夫から毎月生活費を送ってもらう約束をしていたのですが、送られてきたのは初めの1ヶ月だけでした。
生活費が足りない分は両親が工面をしてくれていました。

そして長期間経過して離婚調停となりました。
生活費(未払婚姻費用)の件は期限までに支払うように話し合いになり終結しましたが、親権の方で揉めてしまいました。
複数の調停期日を経てやりとりを行ったのですが、どちらも親権を譲りたくないという主張となり、調停不成立となりました。
この調停にこぎつけるのに長期間かかったのにまだ夫からの支配から逃れられない…困ったこととなりました。

私はこの時点で物事の判断があまりできないような精神状態となっており疲弊していました。
そして依頼していた法律事務所側もそこまで熱心に取り合う意思もなく、まだ調停をするのでしょうかと言わんばかりに特に提案もありませんでした。
普通に考えたらありえないことですが、自分は人の運がない…今負の連鎖の中にいるのだと心が病んでいきました。

それからは新しい法律事務所を探す日々を過ごしていました。そしてネットでモラハラ夫との離婚について調べていた時に知ったのが呪い代行の呪目堂様でした。
初めは怖いもの見たさにサイトを見ていましたが、事例にモラハラ夫との離婚や親権獲得についての体験談があり驚きました。
同じように悩み、呪い代行を依頼される方が居るのだと知り、早速相談してみることにしました。あまり抵抗はありませんでした。
誰にも話してないのですが、私は夫の事で思い悩み一度縁切り神社に参拝したことがあったのです。
その効果が残念ながらありませんでしたが、それ以来度々お参りにいったりすることもありましたので神頼みでいつか良い事が起きるかもしれないと日常的に考えていました。

術師安孫子様に相談し、離婚調停が成立させて夫と離れられるようにする縁切りと、親権を得られるようにする願掛けをして頂くことにしました。
なかなか人に相談できる内容では無かったので、お話を聞いていただいた後、少し涙が流れていました。
その日はよく眠れた気がします。
すると不思議なことに、ご依頼してしばらくしたら、親身になって調停を引き受けてくれる法律事務所と巡り合いました。
法律事務所との良縁は特に依頼していなかったのですが、呪目堂様に相談してからその他の事もすんなり進むことも多く不思議な縁を感じていました。
何かが変わっていくかもしれないと思いました。

それから再び調停を申し立てることとなり、長い時間をかけて進めていきました。
しかし以前の法律事務所とはうってかわりとてもスムーズに進行していきました。
離婚そのものについては夫も諦め、夫婦間では異議がない状態となったため、定期的な面会交流を行い生活費の支払を継続しながら、代理人の弁護士を介して、正式な離婚成立に向けた諸条件を決めていくこととなりました。
この時点で既に前向きな気持ちになっており、術の効果が出始めていることを実感していました。

そしてしばらく生活費の支払と面会交流が続いた後、担当弁護士で離婚に向けた条件を協議し、離婚条件を条項化して打診をしました。
離婚条件については何度も相手方との間で協議を重ね、最終的には子供2人の親権は私側になりました。
担当の弁護士がモラハラ離婚に強かったことがこの結果に繋がった部分でもあります。
親権はこちら側にありますし、生活費が滞りなく支払われるのであれば問題はないと思いました。

呪術の効果なのか夫はもう子供や私たちに未練が無いのか、魂が抜けて半ばなげやりになっているようでした。
長い長い調停だったので私側も同じです。何度も眠れない夜を過ごしましたし、この苦しい日常から抜け出したいと何度も思いました。
でも今回は夫の根負けです。
自信満々でモラハラ気質だった夫も、プロの法律家に勝てる訳もなく打ちのめされ、夫の両親や親族にもこの件が知れ渡り、もうこれ以上下手な動きをして恥をさらしたくなくなったのかもしれません。
久しぶりに会話した時も、借りてきた猫のようにおとなしくなっていました。

夫のメンタルの事など微塵も興味がありませんが、それから養育費の支払いは毎月滞りなく行われており、子供たちも元気に過ごしています。
息子も新しい友人が出来て、新しいテニスクラブでテニスに励んでいます。
重い霧が晴れたように、毎日充実した日々を過ごしています。

奇跡というのは今回のような出来事を言うのでしょうか。
安孫子様、今回は本当にありがとうございました。
このような奇跡はもう二度と起きないかと思います。この掴んだ幸せは一生大事にします。
私達のような困った人間を日々救われているのでしょうね。
とても忙しくされているようでしたので、お体だけはお気をつけください。
心から感謝しています。

<NEW>親友に寝取られた彼を奪い返し、復縁することができました

私は婚約していた彼を一番の親友に寝取られました。
彼との出会いは職場の飲み会。同じ大学出身の先輩後輩ということで親しくなり交際に至りました。
5年ほど交際して婚約もし、結婚生活も思い描いていました。こんなに愛した人はいないという位に理想の男性でした。

親友は昔から家が近所の幼馴染で高校や大学は違いましたが、子供の頃から恋愛の相談をしたり旅行をしたり頻繁に遊んでいました。
お互いの彼氏のことで毎週のように朝まで語ったり、親友が事故で入院した時は毎日のようにお見舞いにいったり、美容整形をするために2人で弾丸で韓国旅行にいったり、何でもする仲でした。
ノリがよく困った時はお互いが常に駆けつける存在でした。

寝取られたと気付いたのは彼と急遽別れることになった3ヶ月後のこと。
別れた後は彼はフリーを満喫しているようで好きだった海外旅行に頻繁に行っていました。
その頃から親友の彼女も忙しそうになり、更に家が近所だったので親友の彼女の母親と会った時に海外旅行に行っているとポロっと聞くことがあったのです。
行き先や時期を聞くと、彼がインスタで上げていた旅行先と全て一致していました。
しかも彼が私と交際している時に友達と何度か行ったとされる海外旅行の行先も全て一致してたので、私と同時進行だったということが分かりました。

彼女はインスタには旅行に写真は上げておらず、それは隠しているようでしたが、家族には話しているようでした。
そのくせにたまに私と話す時は、仕事が忙しいけど相変わらずフリーなどと言うのでした。
そういえば今までも彼女に新しい彼氏を紹介する度に、そのうち彼氏と連絡が途絶えて別れてしまう事に気付きました。
いつも破局する大きな理由が無く、別れてしまうのです。もしかしていつも寝取られていたのでは?と。
もう過去の事で決定的な証拠はないので真相は分かりませんが、私抜きで私の彼氏と会っているという話を周りから聞いたことがあり、その時はただ仲が良いだけと思っていたのですがもしかしたらいままでも…と思いました。

彼女はいつも「良い人いないかなぁ」とこじらせて私に相談していましたが、私の周りに男がいないか嗅ぎまわって奪い取っていっていたのかもしれません。
彼女との思い出もありますし大好きだった。でも裏で私を利用して嘲笑っていたと思うと許せない気持ちでいっぱいになりました。
こんな言い方をするとあまり良くありませんが私は都内の有名大学でハイスぺ男子の知人や同性の友人もたくさんいましたが、彼女は地元で高校を卒業した就職組。
職場も年配の男性ばかりだったり、いつも同じ地元の友人と遊ぶだけでしたから、羨ましがられていたのかもしれません。
事実を確認するのは少し怖かったですが、勇気を出して私は確かめることにしました。

彼女の母親から旅行の日程を聞いて、空港で待ち伏せることにしたのです。
待ち伏せている時は「私はなんて虚しいことをしているのだろう」と涙目になりながら、それでも絶対に事実を確認したいという信念で待ち続けました。
そのうち黒いキャップを深々と被った彼が現れました。私とのグアム旅行で買った帽子。被らないでほしかった。

見つからないように待ち続けると、彼女も現れました。
帽子などで隠さず満面の笑みが彼に駆け寄る彼女。そのうち2人は手を繋ぎました。
この瞬間、胸がドクンドクンと波打ち、涙が溢れると同時に何とも言えない苦しい感情がこみ上げて「なんで…」と無意識に言葉がこぼれていました。
心身ともにボロボロになりながらも私はすぐに駆け寄り、親友の方の肩を後ろから叩きました。
彼女は振り返ると「えっ」と言い、ササっと彼と繋いだ手を話しました。
彼女が唖然として言葉が出てこない様子だったのを見て、彼が何かをフォローしようしましたが、私はそれを遮り「最低」と言い放ちました。
彼女は私の目を合わせようとせずだんまりでしたし、とりあえずカフェに入り、2人を座らせて話を聞くことにしました。

いつから関係があったかという話を聞くと、彼女は「別れてから相談に乗ってて…」と嘘を話しましたが、こちらは別れる前から2人で旅行に行っていることは分かっていました。
「もう分かっているからそうゆうのいいよ。」と言うと、2人もばれていることを理解したようでした。
信じていたのに私がどれだけショックで傷ついたか。なぜそんなことになったか問い詰めましたが、2人はただ謝るだけでした。
彼の言い分では相談に乗ってもらっている内に仲良くなって…彼の方からという話でしたが、それならその事を彼女は私に話さなかったか疑問でした。
彼女は初めから狙っていたのだと思います。

「2人とも私を騙していたの?ありえないから別れて欲しい」と伝えると2人は言葉を濁したままでした。
もうずっと前から同時進行で出来上がっていたんだ…と理解しました。
それならなぜ私と婚約なんて…と彼に伝えましたが、結婚を考えていたのは本心だけど迷いが出たと言いました。
嫌いになった訳じゃないけど、あの事すれ違っていたし…と言い訳をしていました。

優柔不断な性格の彼は私と彼女で揺れていたのかもしれません。
当時婚約の話になり、将来の話や同棲の話など具体的な話をしていくと些細な価値観の違いで喧嘩することが増えていました。
彼はそのストレスを彼女に吐き出していたのかもしれません。
そういった状況を逆手に取って、彼を寝取った彼女。
結局2人とも別れるというのも言い出すこともなく、お互いが好きだからまだ関係を続けたいという空気が出ていました。

しばらくはおとなしくしてほとぼりが冷めたら、頻繁に会うのだと思いました。
あまりにも辛かったので私はその場から去りました。
その後、やはり2人は別れずに頻繁に会っていると、他の友人など人づてに聞きました。
彼の弱っている時に近寄って寝取っていった親友は許せませんでしたが、もちろん彼にも怒りが湧きました。
しかし彼との過去の思い出を振り返る度に幸せだったこと。愛していたことを思い出し、なぜ私を選んでくれなかったのだろうと、未練ばかりでした。
そのうち、あの女とさえ別れてくれたら…彼が戻ってきてくれたら…と思うようになりました。

彼にもう一度連絡を取ってみましたが、既読スルーのまま返事はありませんでした。
彼女の方も同じく既読スルー。
家に行っても居留守を使われ、もう2人とも私との関わりを一切絶とうとしていました。
子供の頃からの親友でも男が絡むと平気で親友を捨てるんだ…と人間不信になりました。

その出来事が私はトラウマになり、不眠症となりほとんど眠れなくなり、次第にうつ状態になっていきました。
あの空港での出来事を思い出すと過呼吸が起きたり、胸の動悸が止まらなくなったり、家族に病院へ送ってもらったこともあります。
メンタルクリニックに通うようになり、日常生活にも支障をきたしました。
食欲もありませんし、何もやる気が起きません。
その裏で愛を育む2人。辛くて仕方がありませんでした。

思いだすと辛いから一切忘れたいと思うけれど、毎日のようにフラッシュバックする。
せめてあの2人が別れてくれたら…そう思うようになりました。
そのうちすぐにでも別れさせたいと思うようになり、どんな手段を使ってでもと…別れさせ代行という怪しげな代行業者に依頼をしました。
高額な費用を支払い依頼しましたが、はじめは素行調査のような内容のみ送られてきて、それ以降は一切破局することはなく、その業者と連絡が途絶え騙されました。
悔しかったです。数十万円を失いました。
それから有名な縁切りでお祈りしたり、有名な霊能者に縁を切る魔術のようなものをしてもらったり、お札やブレスレットなどを買ってみたりもしてみましたが一切効果がありませんでした。
貯金が減っていくだけでした。

もう何もできることがないと諦めていたところ、呪い代行の存在を知りました。
調べていくと呪目堂様を見つけ、壮絶な体験談をいくつか見て、私の複雑な依頼も受けて頂けるかもしれないと思いました。
術師様と相談し、彼と彼女を別れさせる縁切りと、私と彼が寄りを戻せるようにする復縁の願掛けを実施することにしました。
様々なスピリチュアルにお金を使ってしまった後でしたが、良心的な値段だったのですぐに依頼することに決めました。
そして速やかなスケジュールで代行を実施して頂きました、あとは効果を待つだけだと少し気持ちが楽になりました。
実施をして頂いてから気持ち的に少し楽になったのか、不眠が少し軽減されたようにも感じました。

それからは彼と彼女が少しでも早く別れること。彼が私の元に戻ってくることを思い描き、待ち続けました。
数日で効果が現れるようなものではないと分かっていましたし、辛いけれど想い続けました。

あのトラウマを少しだけ忘れられるようになった頃でしょうか。
ふと親友の彼女のインスタを見ると、アカウントが消えていました。
なぜだろうと思いながら、彼のアカウントを見ると彼のインスタだけは残っていました。
何か動きがあったのかもしれないと思い、LINEではなく彼のインスタの方へDMをしてみました。
既読スルーはされず返事があったので、電話で近況を聞いてみることにしました。

するとまずは彼の方から謝罪の言葉がありました。
あれから既読スルーをし続けていたが本当は謝りたかったということ。親友の彼女とのことが後ろめたく自分の口から何を話していいのか分からなかったこと。
婚約までして結婚秒読みだった私を裏切ってしまったこと。あの空港の一件の後も親友の彼女とそのまま関係を続けていたことなど、全て聞くことができました。

奇跡的に連絡を取れた時点で驚きで私はそれだけで嬉しかったのですが、謝罪の言葉や真相を自分の口から話してくれたことで安心したのか私は涙が溢れました。
謝るくらいならなぜ…と彼に感情をぶつけそうになりましたが、こらえました。
なぜ彼女と浮気したのかという点については魔が指したと答えていましたが、実際は彼女の方からもアプローチがあって100%彼からという訳ではなかったという事も知りました。
彼女の方から詰め寄っていた部分もあったという話を聞き、絶句しました。
あれだけ私が彼のことで相談をしていたのに、心の裏では私を見下し、彼を寝取ったわけですから。

それともう一つ驚くことがありました。
彼女には、彼との夜の営みの不満などのデリケートな話、彼に対して苛立つことや直してほしいこと、彼との価値観の違いなど、彼についてのネガティブな話をしていました。
そう言ったことをそのまま彼に伝えていたようで、「あの子は合わないと思う。人の事を見下してる所があるし、やめといたら」と彼女から言われたと、彼は言っていました。
誰にも話さないで欲しいと伝えていたはずなのに。最低な女。
それをそのまま彼に話、更にそれを材料に自分を上げるような事するなんて…。

彼女とどうなったかという話になると、最近になって別れたと答えてくれました。
あれから彼女と関係を続けた後、彼女の方から同棲の話を持ちかけられたそうです。
彼は商社勤めでルックスも良く性格も温和。世間一般的に見るとハイスぺだったものですから、彼女は逃したくなかったのかもしれません。
彼女主体で一方的に部屋の契約を進めました。
しかし一緒に過ごす時間が増えるうちに彼女の本性を知るうちに、そこまでの愛情が無いことを知り、次第にフェードアウトし別れたそうです。
その頃から急に私の事を思い出すことが増えたと、彼は話していました。
まさにタイミング的に縁切りと願掛けの効果だと思いました。本当に効果があると知ると、とても驚きました。

彼女は焦って自分の名義で部屋を契約したため、彼に逃げられても広い部屋で一人でしばらく住み続けるそうです。
そこまで収入も無いのに、意味も無く広い部屋で孤独に一人暮らしを続けて、奪ったものが全部取り上げられていい気味です。
彼は別れたあとも彼女からの連絡があまりにもしつこかったので、そのうちブロックしたそうです。
彼女の母親からも話を聞いたのですが、プライドが許さないのか振られて置き去りにされたことを話したくないのか実家に帰る気はなく、そのまま一人暮らしを続けると強がっているようです。
そのまま誰にも相手にされず一人で居続けたらいいと思います。

そして私は少しずつ彼との距離を縮め、また前のように交際を始めました。
以前破局した時のように自分の価値観を押し付けないように、彼とじっくり将来の事を考えて気長にプロポーズを待つことにしてます。
彼は復縁前より思っている事を話してくれるようになりました。今思うと、復縁前の私たちは少しよそよそしく、周りや両親からの見え方も気にしていたのかもしれません。
一度破局したことで良い意味で2人とも開き直っていられるのかもしれません。
呪目堂様を利用して全てが思い通りになりました。一度崩れたメンタルも回復しました。
呪目堂様にいきつくまでに他の所でたくさんのお金を使いましたが、ここを見つけられてよかったと思っています。
もう二度と戻れないとさえ思っていましたから。本当に有難うございました…。

<NEW>なぜ私は生まれてきたのだろう。開運・呪い解除で人生をやり直せました

生まれてきたことを後悔するだけの人生に終止符を打つべく、今回呪術代行のサイトを利用させて頂きました。
私の両親は、どちらもいわゆる毒親と呼べる存在でした。
母は共依存気味であり、常に監視される日々でした。
「ああしたほうがいい」「こうしなさい」と言われ、何をするにも母がついてまわってくるのです。
さらに嫌だったのは、私が遊んでいるとき、勉強しているときにいつも邪魔をしてくることです。
「どうしてそんなことするの?」と聞くと、決まって「大人から見て〇〇ちゃんが間違ったことをしていないか気になるから」と言われ、私の意思など一ミリも尊重されていないなと感じていました。

父もモラハラ気質な人で、私がちょっとでも失敗をすると怒鳴り散らしながら物に当たる人でした。
「お前は常識も分からないのか。そんなんも分からないようじゃ人としてやっていけないぞ」という言葉を嫌というくらい何度も聞かされていたと思います。

両親とも私の考えを一切聞いてくれず、小学校に入るころには自分の意思なんて持ってなかったと思います。
少しでも親に質問をすれば、暴言となって返ってくるだけだったので、とにかく何も言わないように自分の考えを出さないように過ごしていました。
そのせいか、子供の頃は原因不明のアトピーや皮膚の疾患が出ており、体中をかきむしることもありました。
親からは、かくんじゃない!と怒鳴られましたが、その親そのものが原因なのではないかと私は思っていました。

両親からは常に支配されており、大学卒業後の就職先も県内でしろと言って聞きませんでした。
大学は県内でしたが、就職すれば両親の束縛から逃れられるという考えで、なんとか家と大学の往復に耐えていました。
かなり強引な形で県外である都内の会社に就職、それを機に上京することに。
仕事はコールセンターで、お客様との対応に追われ忙しい日々でしたが、そこで出会った上司と色々話をするうちに打ち解けていき、私たちはお付き合いをすることになりました。

それから付き合って2年くらいで私は妊娠をしました。もちろんこれが上司との関係であることはあきらかでした。
私が妊娠したことを彼に報告すると、なんと「隠していたけど実は結婚していて、子どもも2人いるんだ」と告げられたのです。
さらに、そもそも付き合っているわけではなく、あくまで社内での関係の延長線というだけでしかないとのこと。
向こうは最初から不倫を前提として付き合っていただけなのです。

パニックになっていた私は、これからどうしたらいいのか自分で決めることができなくなり、上司と相談した結果子どもをおろし、今の会社を辞めることになりました。
今になって思えば、向こうの良いように流されてしまっただけでした。

会社を辞めたものの、実家には絶対に帰りたくないため、引き続き都内で仕事を探すことにしました。
次の会社は美容関係でしたが、そこは労働時間や人間関係がブラックそのもので、さらに前の出来事も引きずっていたこともあり、この仕事でだいぶ心をやられてしまいました。
メンタルクリニックにも通い始めましたが、徐々に薬の量も増えていき、自分の人生の無意味さを考えるようになっていました。

そんなあるとき、地元の友達から今度同級生が集まって飲み会をするという連絡がありました。
久しぶりの友達からの連絡で、少しウキウキになっていたこともあり、せっかくだからと私も参加してみることに。
飲み会の中で、気になる男性がいました。高校時代は特に目立つような人ではなかったと思いますが、昔からよく話を聞いてくれた人です。
これまでの私のことを話しているうちになんだかんだ打ち解けていき、今は都内で働いているということから、休みの日に一緒に遊びに行く仲になっていきました。

彼もまた既婚者で、もちろんこれが友達としての付き合いということはわかっていました。
それでも今の私にとっての心の支えであり、次第に彼と一緒になりたいと思うようになっていきました。

あるとき、仕事のストレスや不安が重なったこともあり、思い切って彼に自分と一緒になってほしいことを告げました。
しかし、家庭のことをとても大事にしている彼としてはとても許せなかったのか、私の告白に激怒し、もう二度と会わないでほしいと言われてしまったのです。
私も彼を不幸にさせたくてこんなことを言ったつもりではありませんし、無理は承知のうえでの体当たりでした。
それでも彼の怒る姿が忘れられなく、あんなことを言ってしまった後悔もあり、パニック発作になって気づいた時には病院に運ばれていました。

そのときから完全に心も壊れてしまったと思います。
心だけでなく、この頃から神経性障害疼痛と言われる原因不明の神経痛が首や腰に出るようになり、生き地獄でした。
薬の量が増えていくばかりでしたが、それでもなんとか今の自分を変えたいと思い、占いなどスピリチュアル系に熱心になっていった結果、ネットで呪い代行というものを知りました。
これまで生まれてきた意味などないような悲惨な状況だったけれど、まだチャンスがあるならと、呪目堂様で不幸を断ち切る呪い解除の依頼と人生を変える開運の願掛けをしてみることにしたのです。
依頼の際に、とにかくこれまでの不幸について洗いざらいぶちまけました。
この呪目堂様が改めて自分と向き合ってみる機会になったこともあり、職場の仲間からは「何かいいことあった?」と言われるくらい明るくなったとのことでした。

ご依頼から日々が経過して、職場では幹部の入れ替えがあり、以前よりも職場環境改善に取り組む方針になったのか、人間関係も労働時間の問題も少し良好になりました。
原因不明の神経痛も少しずつ軽減していっていました。
これまで歪んだ恋愛をしてきた私も、思い切ってマッチングアプリを使ってみることに。
そこではじめて心から通じ合える男性と出会うことができました。
彼はバツイチで、前の奥さんに不倫をされ離婚。数年経ってまた人と深い仲になって新しい人生をはじめたいと思っていたとのことでした。
彼もバツイチという複雑な経験があるからか分かりませんが、どんな事にも驚かない懐の深さと優しさがあるように見えました。
私もこれまでのことをすべて話しましたが、それでも彼は受け入れてくれたこともあり、以前より薬の量を減らし人間らしい生活ができていると感じています。

彼とは近々同棲を予定しており、将来的には結婚を目標にしていくつもりです。
毒親とは、結婚を機に完全に絶縁をするつもりでいます。
呪い解除と願掛けの依頼をしてから、もう以前の私とは違うということに確信をもてた気がします。
もちろん術の効果には感謝していますが、それだけでなく自身を持って自分で切り開くことも重要なのかなと思っています。
これからは私の人生をしっかり歩んでいきたいと思います。
ありがとうございました。もうお世話にならないよう、強く生きていきます。

<NEW>パワハラ上司を退職させ、昇格して年収が上がりました

学生時代から憧れだった某大手IT系企業に営業職として転職した頃のことです。
転職した当時は多くのやりたいことや希望がいっぱいで、とにかくここで働けることをうれしく思っていたのですが、ささいなことをきっかけに配属先の上司との相性が悪くなってしまい、入社して3ヶ月後にはパワハラを受ける事態となってしまいました。

入社したすぐのころは他の社員のサポートや雑用から提案書の作成までやれることはなんでもやっていましたが、あるとき上司から提案書が学生レベルのクオリティだとダメ出しが入りました。
自分では誰にでも分かりやすいというのを心がけて一生懸命作っていたつもりでしたし、プレゼン方法も他の先輩から吸収したりして努力をしていました。そのことも上司に掛け合いながら何度も作成していたのですが、どこかで気に障るようなところがあったようで、途中からこちらが何をしてもダメ出しや説教ばかり。深夜まで書類を仕上げる日もありました。

流れの早いIT系企業では少しブラック気質なのは現実にあることだし、ここを乗り越えないとこの先やっていけないと思い耐えていたのですが、上司のあたりのキツさはますますエスカレートしていきました。
会議室で上司と自分だけでミーティングをやると思いきや、他の部屋にも響き渡るような怒声で説教を受けたり、「これくらいできないなら会社辞めたら?インターンの子でももっと上手くできるよ」と言われる始末。
それ以外にも他の社員にいる会議で、集中的に指摘・罵倒をされ、パワハラ会議のような時間を過ごすこともありました。
自分以外にも同時期に転職してきたメンバーがいますが、仕事のクオリティはそこまで変わらないのに、そちらはこの上司とのコミュニケーションをうまくやれているらしく、半年ほどで大きな取引先を任されるほどになっていったのです。
一方で自分は上司からの大説教のあと、仕事という仕事は雑用しかまわされなくなり、その仕事も1日にひとりで片づけられないほどの量を押し付けられることも少なくありませんでした。

この会社自体は好きだし、自分には妻と最近産まれたばかりのこどもがいるので、すぐにこの会社を辞めることはできませんでした。
しかし、長期間の残業が祟ったのか、ついにストレスから体調を崩し、ある日通勤中の満員電車で倒れてしまいました。
それから汗が止まらなくなったり心が晴れないようになり病院へ行き、メンタルクリニック通いになってしまいました。
頭の中は、もっとまともな仕事だったら良い成績も残せていたのにという悔しさと、せっかく入れた会社だけど、もう自分にはこの先退職するしか道は残っていないのかという悲しさで混乱状態でした。

そんな矢先、前職の先輩と話す機会があり、最近の様子について聞かれ、転職後からこれまでのことを話す機会があったのです。
その人から見ても上司の行為が異常であることを伝えられ、人事に相談することを勧められましたが、その時精神的に参っていたので自分にも落ち度があるのでそれはできないことを伝えました。
すると「神頼みに近いけど、最近こういうの流行ってるみたいだよ」と、その人からあるオカルトサイトのようなものについて教えてもらったのです。
それが「呪い代行サイト」でした。先輩はユーチューブでたまたまそういったサイトの存在を知っただけのようでしたが、私はこんな状況なので興味を持ちました。

正直自分はこれまでお化けや呪い、ましてや占いといったものを全く信じないタイプだったので、血液型や星座占いすら信じていませんでした。
しかし、今回はとにかく現状を変えたいという一心が強かったのでしょうか、呪い代行について少し希望を持ってみることにしてみました。
色々と読み進めていると、割と色々な人が呪い代行を利用しており、かなり無理な内容の依頼でも成功する場合があるというのがわかりました。
そして、こちらのサイトでは嫌いな人や恨みを持った人相手に使える呪いもあることから、ものは試しということで早速依頼をしてみることにしました。
話を聞いていると、呪いというのは誰かに対してだけでなく自分への願掛けにも使えるということらしいので、年収がアップする仕事運の願掛けも一緒にお願いをしました。
他言無用ということだったので、もちろん家族には内緒です。
呪い代行をお願いしてから少し経った頃です。
今日はあの上司が出社していないな…と思っていると、人事から営業部全体へ緊急呼び出しがありました。
それは、例のパワハラ上司が会社に隠れて個人情報を外部の人間に渡していたことが分かったのです。
そのためパワハラ上司は今日から1ヶ月の間停職処分ということに。

そこからさらに1ヶ月後、例のパワハラ上司が姿を現すことはありませんでした。
停職処分を受けて、自己都合退職という形をとったようです。
はじめは個人情報を渡していたという話だったのですが、社外秘の重要情報を競合に渡して、それを土産に他の会社に移ろうと試みていたようでした。最低の行為です。
そこから新しい上司が入ってきたのですが、その上司にかなり気に入られたこともあり、新プロジェクトの一端を担うことができました。
結果としてそのプロジェクトも成功し、無事昇格することもできたのです。

呪い代行のおかげか、会社を辞めずに済んだだけでなく、年収アップにもつなげることができました。
今はさらなるプロジェクトをこなしつつ、営業企画やマーケティングを行う新しい部署への異動も進められています。
信頼できる上司のもとで、やりたかった仕事に全力で取り組める環境になったことに感謝しています。
ご依頼してから驚くような事ばかりでした。はじめは半信半疑でしたが、奇跡のようなことばかり起きたので術師様のおかげだと信じています。
呪い代行だけでなく、願掛けの効果もしっかり出て年収も増えたので、家族も養えますし感謝しかありません。本当にありがとうございました。

<NEW>単身赴任中の彼と略奪婚(不倫成就)することが出来ました

不倫から略奪愛という形で再婚することができました。
私はバツイチ40代で、同じ会社でよく家庭のことについての愚痴を聞かされていた人がいました。それが今の夫になります。
愚痴の内容は、家庭のことというよりも、むしろ奥様の普段の家での態度や、彼に対するキツイ当たり方といった内容がほとんどだったと思います。

普段奥様は自由な人で、ひとりでお友達と外食に行ったり旅行に行ってしまうことも多く、子どもの身の回りの世話はすべて彼にまかせっきりだったのです。
そのため休日は子どもと一緒にいるか、ひとりで1日過ごすことも多くあったと言っていました。
私のほうはバツイチで子どももいないので、彼にかけられる言葉もなく聞いてあげることしかできませんでした。
しかし、そんな私に対して彼は「すみません。家庭の話ばかりしてしまって」とよく謝っていました。

そんなある日、彼から転勤することになったという知らせを聞きました。
奥様に転勤のことを話したみたいですが、彼についていくことは反対だったみたいで、今回の転勤は単身赴任という形になってしまったみたいです。

そこから1ヶ月後、なんと私にも転勤の命令が入りました。
さらには彼の転勤先と同じ営業所だったのです。
家庭から解放されたこともあり、転勤以降彼の口から奥様についての愚痴は一切聞かなくなっていました。
普段の会話の内容もお互いの趣味や日常のことなど、相手のことについてより深く話すようになっていきました。

こうして互いをさらけ出すうちに、休日には彼と一緒に観光やショッピングにでかけることも増え、家に彼を呼んで一緒に食事をするようになっていきました。
これまで私の方は、彼のことを単なる会社の同僚または友達という感覚でしか考えていませんでした。
しかし、転勤をきっかけに互いのことを色々と知れたこともあり、次第に彼に対して恋愛感情を抱いていました。
そしてある日、彼に私が不妊が原因となって離婚していることを話したところ、それを聞いた彼は優しく私を受け止めてくれました。
それがきっかけなのか、私の中で彼のことはもう恋愛感情へと完全に振り切れてしまいました。
彼のほうも、今の関係についてまんざらでもなかったと思います。

そして私のほうから、転勤が終わったら今の奥様と離婚して私と結婚してほしいことを伝えました。
しかし、彼は奥さんや子どもに対する愛情があることには変わりないから、このまま離婚することはできないとのことでした。
とはいえこれまでの話を聞いていると、その愛情というのも家族愛であること、彼としては今の奥さんを女性としては見ていないのです。
それに子どもはあと半年で大学生として独り立ちするため、これからはより家庭の中で彼が孤立していくことが目に見えていたのです。

私には、彼がこのまま冷たい家族関係で、仕事一筋で終えていく人生になるなんてとても可哀そうと思えて仕方がありませんでした。
こうなったら彼を冷え切った家庭から離して、円満な毎日を送らせてあげたいと考えるようになり、私はなんとか略奪愛という形になってでも彼と一緒になれる方法を考え始めました。

略奪愛や略奪婚について調べていると、呪い代行というサイトについてツイッターでつぶやかれている方の情報を発見しました。
呪いによってどうにかなるなんて思ってもいませんでしたが、ものは試しとお話だけでも聞いてみることに。
すると過去にいくつか成功例があるみたいで、呪いの内容も様々なことや価格も大した事なかったので、彼の奥様との縁切りと、私と彼との縁結びを依頼してみることにしました。

それから月日が流れ、彼の口から奥さんとは離婚したことを告げられました。
突然のことだったのでかなり驚きましたが、彼が奥さんに今の家庭の環境のことや、転勤先で好きな人ができたこと、その人と再婚したいことを伝えたところ、あっさり離婚する流れになったというのです。
あまりに拍子抜けな離婚だったので心配になりましたが、奥様のほうも既に彼には愛情がなくなっており、ただ家にいるだけの存在としか認識しておらず、いつか離婚話を切り出さなければいけないと考えていたようです。
さらに転勤になってから連絡も一切なくなったことから、奥様も彼が不倫状態にあることに勘付いていたようでした。

子どものことも金銭的な話し合いも整理がついたようで、離婚については何も問題なく終えられたとのことでした。
それから正式に再婚を進めることができました。彼とはこれまで以上に深い関係を築けていると感じております。
略奪婚が結果的に彼と私を幸せにしてくれたことに感謝しています。
彼や彼の家族が変に不幸になるような後味の悪い結果にならなくて良かったとも思いました。術師様ご配慮頂きありがとうございました。

<NEW>毒親(モラ母)と縁を切り、ネイルサロンをオープンすることが出来ました

小学生の頃からガチガチにこちらの行動を支配してくる毒母と縁を切ることができました。
両親は私が小学校低学年の頃に離婚しています。理由は父の不倫が原因と聞いていますが、本当の理由は違うんじゃないかと思っています。

母の行動支配は今思い返してみれば、小学生の頃から始まっていたと思います。
帰宅する時間はこの頃から決められていましたし、色々な決まり事を母と結ばされていました。
特に男の子とは絶対に遊ばないでと念を押されていたため、特に疑問を抱くことがなかった当時の私は学校で男子と話をする機会も少なかったと思います。

中学に入ってからは母からの束縛がさらにひどくなりました。
門限の厳しさはもちろんのこと、服装や体型のことにまで細かくチェックしてくるようになりました。「スカートが短い。男に色目を使わないで」とか、使っているバッグや小物までダメ出ししてくるのです。
中学に入ってからは自分の母親が他の家の母親とは常軌を逸脱しているしていることに気づいたため、親から何か言われるたびに私は何度も反抗を続けていました。
母親とは顔を合わせる度に喧嘩をしていました。
とはいえこの家の中で母は絶対的な権力者、私が反抗すると部屋のものを投げられ壊され、さらには「そんなに反抗的なら学校にも行かせない」と暴力もおこなってきたのです。
母とぶつかった日の夜は、くやしさと怒りで枕を濡らすことも常でした。
次第に逆らうことを諦め、母への恨みを自分の中で必死に抑えるようになっていきました。

高校に入っても母との確執は変わりませんでしたが、私には将来ネイルサロンの仕事につくという夢があったため、いつかこの家を出ていくことを胸に我慢を続ける毎日でした。

高校卒業後はネイルサロンの専門学校に入ることを母に告げました。しかしこれが絶縁を決意する最悪のきっかけになりました。
専門学校に行くことを聞いた母が私に掴みかかってきたのです。そして私をベッドに倒した後「今まで私がどれだけ尽くしてきたと思ってるのよ!もし逃げたらどうなるか分かってるよね!」と、私を脅してきたのです。暴力を振るうだけでなく、完全に錯乱しヒステリックを起こしていました。
あまりの衝撃的な出来事で、私はその場でうずくまり何もできませんでした。
結局母に言われるがまま、私は高校を卒業して地元の会社でOLとして働くことになりました。

働き始めて半年経ったころ、ふとインスタを見ると自分の好きな道に進んだ同級生の投稿を見かけました。
私の人生ってなんなんだろうと思い、スマホの中の昔撮った写真を眺めていると、ネイルの仕事を目指していたころに練習用で撮った写真を発見したのです。
こんなろくでもない親に生まれたせいで、私の目指した夢を捨てなければいけないのかと思ったら、抑えていた母への怒りが再びよみがえってきました。
こうなったらなにがなんでも母と縁を切ってやると決意したのです。

とはいえ母と話をしたところで、また暴力でねじ伏せられ、パニック状態になることは目に見えていました。
そこで縁切りのいい方法はないかと探していたところ、呪いで縁切りをする呪術代行というものがあることを知りました。
さっそく問い合わせてみたところ、将来的にネイルの仕事で成功できるような願掛けもできるとのことで、縁切りの呪いとあわせてお願いすることにしました。
ただ、母とは不幸な形で縁切りすることは望んでいなかったので、できる限り円満な形での縁切りはできないかと相談してみると、呪いの力を抑えめでやっていただくことに。

術を実施して頂いて3か月ほど経ったころ、母から恋人ができたと報告があったのです。
相手の方は母が勤める保険会社に転勤してきたバツイチの男性で、母と話も合うことから現在は再婚を目標にお付き合いしているとのことでした。
突然の報告だったので驚きましたが、「これって呪いのパワーでは?」と思い、ネイルサロンをやるために上京したいことを伝えるなら今しかないと考え、母に話をしてみたのです。
すると若干不安そうな顔はしていましたが、以前ほど拒絶されることもなく受け入れてもらうことができ、無事母とは離れることができました。
あまりにもあっけない結末だったので、驚いたと同時にあっけにとられました。

上京からしばらくしたあと、小さいながら私のネイルサロンをオープンさせることができました。
インスタで紹介されたこともあり、お客さんも徐々に増えてきました。
ちなみに母はその後例の男性と再婚をしたようで、たまに連絡をしてきては日々のことを私に話をしてくれます。

ちょっと普通ではない縁切り方法かもしれませんが、不幸ではない形で母と離れることができてよかったと思っています。
安孫子様ありがとうございました!縁切りと願掛け両方叶うことが出来ました。

<NEW>LINEブロック未読スルー状態だった彼と復縁できました

ある日突然のことでした。約5年間お付き合いしていた彼から「ごめん、どうしても別れたい」という連絡をもらいました。
しかもLINEでただそれだけ伝えられただけで、こちらから色々問いただそうと返信をしても既読すらされません。
まったく状況がわからず「え?どういうこと?」とパニックになっていました。
LINEをもらった当時は結婚も約束して婚約指輪を買いにいく約束をしていたこともあり、「結婚はどうなるの?」とも返信したのですが、やっと返ってきた返事は「本当にごめん」の一言だけです。
婚約指輪を一緒に買いに行く前日だったこともあり、まったく意味がわからずとにかく混乱していました。

「結婚の直前になって私振られたの?なんで?指輪まで買いに行く約束してたのにどうして?そもそもなんでこうなってるのかわからない」
頭の中ではどうして別れ話になっているのか、何が起きているのか分からず、悲しみと怒りが入り混じったような感情で泣くこともできないような状態でした。

少し冷静になって「どうして別れたいのか理由を教えて」とLINEをすると、彼から電話がありました。
彼によるとこうなった理由として、前から結婚に対する圧が重すぎて受けきれないと思ったこと、婚約指輪も買いに行く約束をしたけれど本当に結婚に踏み切っていいのか分からなくなったからということ。
それを聞いて怒りが爆発、今まで散々結婚について話し合ってきたのにここにきてどうして逃げるようなこと言うのか問い詰めてしまいました。
そこで彼から電話を切られて再度電話しようとしても着信拒否、LINEまでブロックされました。

彼から何もかも完全に拒絶されてしまい、「やってしまった……」という想いだけが頭の中を何度も巡り、その日は1日中何も手がつかない状態になっていました。
こうなったら彼のもとへ直接行こうとも思いましたが、より悪い方向にしかいかないだろうなと考えて思いとどまりました。

その後何日経ってもLINEから返信がくることはありませんでした。
精神的に限界になり、もういっそどこかに消えてしまおうかとも思い、会社の行きや帰りに駅のホームを見つめてしまうことも何度かありました。

しかし、これまで彼と過ごしてきたことが何度もよぎり、やっぱり彼が好きなことには変わりないのでもう一度なんとかして彼とやり直したいと思い始めました
。 色々考えを巡らせ、かなり前にインスタで彼と繋がっていることに気づいたのです。彼はフォロワー数も多く、私の事は気付いているかどうかは不明でした。
そして彼のインスタを見ると、なんと知らない女性と写っている画像がアップされていました。
共通の友人に女性のことを聞いてみると、じつはちょっと前に私と同時進行でこの女性と付き合っていることがわかりました。
どうやら私よりも年下、性格的・趣味も私とはまったく真逆のようで、いままでインドア派で旅行もあまり行きたがらなかった彼だったのに、アウトドアやマリンスポーツなどアクティブなことを彼女とやっている様子をインスタで次々にアップしていました。
まるでこれまでの私との日々をすべて拒否されたような気持ちになり、これ以上インスタを見ることができませんでした。

こうなったらなんとかあの女を陥れてもう一度彼がこちらに帰ってくるようにしたいという想いが怒りとともに湧きあがりました。
とはいえこのまま何もしないままだと結局あの女に取られたまま、そこで何か今できることはないかと考え色々調べ始めたのです。
するとSNSで復縁に成功した人の体験談を発見。そこにはなんと呪いによって彼とよりを戻したという内容の話が。
今になって思えばなんでこんな話を信用したのか分かりませんが、そのときはとにかくすごい成功体験談に見えて仕方がありませんでした。

その人は呪い代行という方法で無事復縁できたということで、さっそく調べてみるといくつか呪い代行サイトを見つけました。
その中でも効果が強力そうなこちらのサイトに依頼してみることにしたのです。
話を聞いてもらうと、ただ復縁を望むだけでなく、新しい彼女との縁切りも実施することで彼を取り返す略奪愛として依頼を受けることが可能ということでしたので、合わせて術をお願いしてみました。
ただ、効果は個人差があるとのことだったので、何か変化があるまでは私もインスタに自分磨きをしているところをアップして、彼にわざと気づかせるような感じにしていました。

1ヶ月ほど経ったある日、インスタの投稿に彼からのリアクション(いいね)がありました。
このときはけっこう冷静で、数多くいるフォロワーの中でたまたまスワイプしていいねを押しただけかもしれないという感じで特にこちらからは反応しませんでした。

それからしばらくして、友人と温泉に行ったことをストーリーに上げると、彼からまた反応があったのです。
「これもしかしていけるのでは……?」と直感が動いたので、ここで思い切って彼にDMを送ってみることに。
そこから彼とインスタを通じて連絡が続くようになりました。
DMでなくLINEで話さない?ということになり、LINEのブロックも解除。そこから久しぶりにご飯に行くお誘いまでくるようになりました。

正直心の中はドキドキでしたが、冷静を装いながら久しぶりに彼と直接会うことができました。
話をするうちに今の彼のことについて聞くことができ、年下の彼女とは数週間前に別れたとのこと。
そしてなんと、彼の口から「やっぱり話すと居心地が良いし、最近ずっと思い出してた。もう一度やり直してほしい」という言葉を聞くことができました。
都合が良いなー…こっちはどれだけ振り回されたと思ってるんだろう。と少しイラっともしましたがそれより嬉しさが勝っていました。

現在は改めて時間を掛けて結婚について彼と打ち合わせ中です。
呪い代行を使うなんてちょっと強引な感じになってしまいましたが、結果として彼と復縁することができたことはある意味チャンスだったんだなと感じました。 少し遠回りになってしまいましたが、無事結婚までこのままいけたらいいなと思います。
ご多忙なところご依頼を受けて頂いてありがとうございました。

<NEW>職場でW不倫。略奪婚が成就しました

不倫相手とは職場で出会ったのがきっかけで、そこから仕事を通じて時間を共有するうちにお互い好きになってしまい、現在の関係になりました。
私も彼も結婚をしていたので、W不倫という形だったのです。

W不倫の期間中はとにかく互いに時間があるときは頻繁にデートをしていました。
日常から抜け出せる解放感もあったかもしれません。
デートの間は家庭のことも気にせず、今までのことを忘れるように楽しんでいました。

職場内の相手とW不倫となると、同僚や上司など周囲に関係がバレてしまうという事はわかっていました。
そのため周囲にW不倫をしていることがバレないように、彼とは普段の接し方からデートする場所まで徹底してばれないようにしていた事もあり、職場内で特に噂されるようなことはありませんでした。

私がこうなった経緯というのも、前夫側の義母がこちらの家庭に干渉してくるようになったこと、そして前夫が少しマザコン気味で、家庭より義母を優先することが多かったのです。
夜の夫婦の営みも、こちらがイヤという日でも無視して迫ってくることも多くあったので、夫婦関係も次第に冷めていきました。
さらに、前夫が一度他の女性と浮気をしそうになるところまでいった事件もあり、家庭内の雰囲気は最悪そのものでした。
彼のほうも家庭の仲はそこまで悪くありませんでしたが、ときどき感情的になって怒鳴ることが多く、子どもにも当たることがあり段々と女性として見られなくなってきたとのことでした。

こうして家庭内のことがストレスとなり、職場でもあまりいい顔をしていなかったんだと思います。
悩んでいた私のことにすぐ気付いてくれたのが彼でした。
家庭の事で溜まっている不満を彼に愚痴ると、すべて受け入れてくれたのです。
さらに話をしていると、彼も今の奥さんへの不満が溜まっていることがわかり、互いに同じ境遇ということで職場内での愚痴大会からW不倫へと発展していきました。
不倫を続けているうちに、次第に今の夫と離婚して彼と結婚したいという欲望が生まれてきたのです。
彼が二人きりで会う度に家庭の愚痴をこぼしていることから、彼の家庭事情を解決出来れば彼も私との結婚を意識してくれるのではないかと思い始めました。
もちろん私から「奥さんと別れてほしい」なんてあまりに重い発言になってしまうことは自覚していたので、彼自身が奥さんと別れたいと考えるまではこちらからは何も言わないようにしていました。

彼の愚痴に耳を傾け続けていたある日、彼の口から「妻と離婚して君と再婚したい。そっちの状況を教えてほしい」と聞いてきてくれました。
私のほうも夫とは完全に冷え切ってしまったことを告げると、彼も喜んでくれていました。
それからは彼と会う日はデートという名の離婚計画を立てる日々に変わっていったのです。

互いにいつ離婚を切り出そうか迷っていたところ、不倫のブログ体験談を見ていた時に縁切りに関する話題を目にすることがありました。
その中で呪いの力によって縁切りをすることができるというものがあるのを知りました。
それから呪目堂様にたどり着き、試しにこちらで縁切りについて相談してみたところ、離婚後の再婚まで考えているのであれば縁結びも力になれますというお話だったので、思い切って縁切りと縁結びの2つをおこなってもらうことになりました。

その後は、色々な事がありましたが時が過ぎるのが早く感じた記憶があります。
再婚したいと断言していた彼が一時浮かない表情になって状況が後退したかと思ったら、離婚の話が順調そうな事を話したり。
すれ違いがあって彼と言い合う事もゼロではありませんでした。
しかし彼の事や術の事を信じていたからか、きっと叶うと思い続けて不思議と落ち込むことはありませんでした。
彼と少し気まずくなってしまったと思った翌日には必ず、彼から謝りのLINEが来ていたのもあったからかもしれません。
安孫子様へも時折相談してしまいましたが、こんな歪んだ願いでも引き受けてくれた事に感謝していました。

そのからしばらく日々が過ぎ、離婚が先に決まったのは彼の方でした。
最初はもちろん奥さんのほうにひどく怒鳴られ猛反対されたそうですが、これまで家庭のことについて何もかかわってこなかったことや、さらに何かあると子ども手をあげていたことが決め手となって離婚話は成立したようです。
また、家庭内に関する状況を彼が事細かにまとめていたこともあり、親権は彼のほうが取得することができました。

私のほうは、普段の状況からも夫婦関係が破綻しているのは誰が見ても明確だったこともあり、前夫は話をすんなりと受け入れてくれました。
前夫はここ最近私が夜の営みを拒み続けた結果、気持ちとしても完全に冷え切った状態になってしまった様子で、スッキリしたような顔で離婚にOKしてくれました。
娘の親権も無事私が取得することができたので、これで晴れて私たちはW不倫の関係から完全にカップルという形になることができました。

ひとつ問題があったとすれば、それは私と彼が同じ職場であるためタイミングを考えて離婚をしないと社内でも噂になることや、彼と再婚することが会社に知られてしまうことは避けられないということでした。
そこで彼のほうがこの機に転職をして、おちついてから正式に再婚をすることにしましたが、それでも社内では私たちの関係について怪しいと踏んでいた人もいた様子です。

今は再婚して、幸せな日々を送っています。
W不倫は世間的に考えてみればとてもいけないことなのはわかっています。しかし改めて一生愛せる相手を手に入れられた事実は間違っていないとも感じています。
安孫子様ありがとうございました。何があっても悔いのないよう生きていこうと思います。

<NEW>職場の性悪お局と老害上司を駆除出来ました

今回こちらのサイトで呪い代行を依頼して、私の中で実際に成功と言える体験をすることができたのでご報告させていただきます。
私は地方のある会社で新卒の頃からOLをやっていました。入社してからは主にデータ入力や整理、電話や来客の対応といった事務仕事を私なりに頑張ってきました。
最初の頃は先輩や同僚と良い関係を築きながらうまくやっていけていたつもりでした。
しかし、仕事にも慣れてきた半年頃でしょうか。職場にいるお局様とも呼べる存在が何かとケチをつけてくるようになり、どんどんエスカレートしていじめをしてくるようになってきました。
お局様の年齢は30代後半で、この会社では10年以上勤務しているベテランです。

はじめに受けたお局様からのいじめは、とにかく細かいことでなんでもネチネチと注意をしてくるといったことです。
私の会社では朝礼前に社員全員で掃除をおこなうのですが、そのとき私の周りを熱心についてきて掃除の状態を確認してくるのです。
ちょっとでも掃除の粗が見えると、誰もいないところで2人きりになったときにどこができていないのかなど、とにかく鬼の首をとったようにぐちぐちと文句をつけてきました。
掃除する場所の持ち回りは週によって変わるのですが、私にあれこれ言ってくるわりにお局様が掃除する場合は私以上に汚い状態になっているのです。
そのことを言い返すと「何か文句ありますか?」といった態度で逆ギレを起こす始末。
とにかく掃除のときはお局様と一緒になるのを避けるため、できるだけ早めに出社して先に掃除を終えるようにしていました。
しかし、それに気づいたお局様が私よりも早く出社するようになり、結局私とお局様の2人だけで掃除をするという最悪の朝から始まることもありました。

また、ある日のことお局様から「あなたの髪、職場の雰囲気に合わないから変えてきて」と言われることもありました。
目立つような髪型や髪色ではないですし、私と同じ髪型をした女性社員もいるのに私にだけ注意をしてきたのです。
これには周りの同僚もフォローを入れてくれたのですが、聞く耳をもたないといった様子でした。

また、お局様は仕事の内容の文句もわざわざ言いにくることがありました。
どう考えても1週間はかかる仕事量に対して「私ならこんな仕事1日ですぐにできる」と、自分がこんなに早くできるのにあなたはなぜすぐできないのかと遠回しに言ってくるのです。
この謎の自慢も1日に1回程度なら我慢できます。しかし、日に何度もこうしたことを言いにやってくるため、とにかく謎のプレッシャーとお局様からの抑圧でかなりしんどいのです。

とにかく堪忍袋の緒が切れた私は、これ以上は誰かに相談せざるを得ないと考えて部の上司に伝えました。
ところが上司は私のことをかばうどころか、日ごろから先輩への態度が悪いからこういうことになると私を責めはじめたのです。
「仕事がすぐに終わらないのは、君が手際よくできていないからでしょ?マルチタスクをこなせるようになりなさい」と言われ、以前でもなかなか終わらなかった仕事量の倍の仕事を押し付けられるようになりました。
上司に相談することで、多少今の状況が改善されればいいなと思っていましたが、まさか前よりも会社に来るのが嫌になるような状況になるとは思いませんでした……。
それを境にお局様の日ごろの圧力のかけ方もヒートアップしていきました。

自分なりにお局様とうまく付き合う方法も考えてみたのですが、正直何をしても何を言っても関係性は変わらないと確信したので、私はついにこの会社を退職することを決心しました。
お局様が退職するまで我慢しようと頑張ってもみましたが、この会社でそれなり長くやってきていることを考えるとその線は無いなと思いました。
さらに最近はパワハラじみた仕事の押し付けをしてくる上司の存在もあり、これ以上は仕事に行くことが苦痛になると考えたのです。
また、お局様からの圧力が私に強くなる半年前にも何人か先輩が辞めているのですが、おそらくお局様からのいじめを受けていて退職されたのではないかというのも退職を決断するにいたった理由です。

会社を辞めることについては、私の両親も同意してくれました。会社の同僚も、最近の私へのお局様からのいじめを気にしていたみたいで、親身に相談に乗ってくれました。
そして、「前からお局様の高圧的な態度がうざいと思っていた」「上司からの無茶ぶりがきつい」など、お局様や上司の愚痴をしているうちに、お局様への怒りが同僚にもうつったらしく、「退職するなら何か仕返ししてやったら?」という話が出てきたのです。
正直あのお局様には痛い目に遭ってほしいとは常々思っていたものの、そこまで自分でする勇気もないので退職日まで我慢をしようと考えていました。
すると同僚が「前に呪いのおまじないというのをネットで見た。呪い代行というのものあるみたい」と教えてくれたのです。
というのも、同僚も憎い人間に対し復讐を考えて色々ネットで調べたことがあったらしく、退職代行のようなサービスと同様に嫌いな社内の相手とサヨナラをするという人が増えているというのです。
呪いというのがどこまで効果があるのかわかりませんが、あくまで呪いの代行なので自分でも依頼できると思いました。

呪い代行をお願いするところは色々比較してみましたが、実績や体験談もそれなりにあって料金的にもここが一番頼みやすそうだと思いました。
初めはお局様に強く呪いをかけてもらうことも考えましたが、上司も合わせて2人呪ってもらうことに決めました。
退職をしてからしばらくして同僚から連絡があり、なんとお局様と上司が2人そろって事故に遭ったとの連絡。
薄々気づいていたのですが、実はお局様と上司は家族がいるにも関わらず不倫関係の仲だったのです。
2人同士の不倫旅行中に高速道路で交通事故に遭い、入院すると同時に家族に旅行のことがバレてしまい、現在離婚をするかどうかの争いで揉めているとのことです。
そのため、気まずくなったのかしばらく出社しなくなっているとのことでした。

この連絡をもらった瞬間、「ざまあみろ」と声に出して言ってしまいました。
これで心おきなく新しい職場で心機一転、仕事に励むことができます。
私自身非力なものの、呪いによってここまで強く仕返しをすることができたことに感謝しています。
このサイトに出会えて良かったと思います。ありがとうございました。

<NEW>モラハラクズ夫と離婚し、親権を得ることができました

この度呪い代行を利用することで、無事モラハラ夫との10年間の関係を解消して、新たな一歩を踏み出すことができました。 前夫との出会いは、私が結婚前に勤めていた会社になります。
私が総務の事務社員として、前夫はそこの営業部の社員でした。
はじめて出会ったときの印象は、とても気さくで話しやすく優しさを感じるような人でした。

しかし、結婚をしてから違和感を覚えるような前夫の行動が増えていきました。
いわゆる内弁慶のような感じで、結婚するまでに今まで接してきた態度はなんだったのかというほどで、本当は家に帰ると人の話も聞かないし暴力は当たり前、まさに昭和の亭主関白そのままの言葉がぴったり当てはまる人でした。
また、夜のスキンシップも求めてくる頻度も多く、こちらが嫌といっても半ば無理やりさせられる状態です。
結婚してから2年後くらいでしょうか、前夫が残業から帰ってくる日は家に帰るなり常に不機嫌で、仕事のイライラを家の中で発散しようとするように当たり散らすことが多くなりました。
お酒が入ったときはさらに態度がひどくなることがあります。物に当たったり私にあることないこと言いたい放題と、人が変わったように大暴れするのです。
お酒で人が変わるのは家の中だけでなく、外で飲んで帰ってきた日も周囲のお客さんと喧嘩をしてトラブルになったこともあり、警察に保護されて家に帰ってきた日にはあきれてしまったほどです。

結婚から1年間はなりを潜めていたように感じます。
最初のころは家事を分担する方針で生活を進めていました。しかし、次第に会社の仕事が忙しいことを理由に前夫は家事を手伝ってくれることもなくなっていきました。
子どもが産まれる前は私も仕事をしていたので家事の負担が重く、一度分担について話し合いたいと前夫に相談してみたのですが、「一番稼いでいるのは自分なんだから役割が少なくて当たり前だろ!」とキレられ、怖くてそのあと何も言い返せなくなってしまいました。
そこから前夫のモラハラ的な態度はエスカレートしていったと思います。
一番怖かったのは結婚から3年経った年の結婚記念日。午後からディナーを予約していたのですが、前夫はこの約束を無視して会社の同僚と遊びに行ってしまったのです。
これにはさすがの私も怒って、「大切な結婚記念日なのにどういうこと!?」と問い詰めると、その態度に逆ギレして私の顔に平手打ちをしてきたのです。
男性から暴力を受けるのはこれがはじめてだったのもあり、その日は何もできないほど怖くて動けませんでした。

結婚から5年後、紆余曲折ありましたが無事長女が産まれ、会社は育休でお休みすることになりました。
子育てははじめてのことなので右も左もわからない状態、ボロボロになりながらも私なりに育児を頑張ってきました。
しかし、前夫はというと子どもが産まれる前以上に頻繁に飲みに行く機会が増えていました。
私が育児に参加してほしいと言っても「お前は育休中の身分でいいよな。なんで仕事しながら俺が手伝わないといけないの?」と、まったく子どもに関心を寄せてくれませんでした。
さらに、子どもを寝かしつける時間に突然会社の同僚や友達を自宅に連れてくることもあり、子どもの寝かしつけもままならないこともあったのです。

そしてある日、育児の疲れからか私は自宅で倒れてしまい、気づいたら救急車の中にいました。
その日は私の母が自宅に来る予定だったのですが、母が着いてすぐ私が倒れていることに気づき、急いで救急車を手配してくれたのです。
お医者さんによれば頑張りすぎで自分のことまで気が回らずに熱中症になってしまったのではないかということでした。
幸い体に異常はないものの、念のため1週間入院することになりました。子どもは私の実家のほうへ預けることに。
入院のことを前夫に連絡したところ、仕事の関係で見舞いに行けないのでなんとかしてくれときっぱり言われてしまいました。
そんな状況を察してくれた看護師さんから「この状態の奥さんを放っておくなんてちょっとおかしいんじゃないでしょうか?」と言われ、世間の夫婦ってこういうものなのかと思っていた私の考えにヒビが入りました。

入院中、友達と家庭のことについてよく話すようになりました。
色々と考えた結果、自分はモラハラ夫の被害者であるということを自覚することができました。
そして退院後に前夫に思い切って離婚話を切り出したのですが、「お前はひとりじゃ何もできないじゃないか。離婚するなら子どもが不憫だから俺が預かるから」と、離婚の条件として親権を前夫に譲るように言ってきたのです。
そこからは前夫側が離婚について全く向き合わないという姿勢のまま、それ以降離婚に向けた話は進展しませんでした。

離婚話を切り出した時期から5年後、私の中でモラハラ夫との離婚はなかば諦めの気持ちになっていました。
しかしあるとき、前夫がいない間に娘から私へ「パパが怖い。パパが帰ってくるときが一番イヤ」と、今まで娘が黙っていた本音をはじめて告げられました。
育児にはこれまで参加しなかったものの、それでも一緒に遊ぶ時間は取るなど娘に対しての態度はまだ安心できるものだったのです。
しかし、最近は家に帰ってくると娘に対してもキレることが増え、これが私の知らない間に娘の負担になっていたということに娘からの話でようやく気付きました。
こうして再び、私はもう一度前夫と離婚をすることを決意したのです。今回は何がなんでも離婚に踏み切る気持ちでいました。

私はひとまず離婚に詳しい弁護士に頼ることにしました。
弁護士のアドバイスを頼りに、とりあえず夫の行動や発言についてメモや記録を取ることにしました。
とはいえ私の心は耐えられるような状態ではなく、離婚よりも今すぐ夫をなんとかできないかと色々調べていました。
すると、ネットで復讐工作や別れさせ屋のようなものを見つけました。しかしなんだか恐ろしく何らかの証拠が残ってしまうのではないかと思い断念したのでした。
しかし調べていく内に、呪い代行でを夫と縁切りをし離婚することができるというサイトをたまたま見かけたのです。それが呪い代行のサイトでした。
呪い代行について詳しく調べてみると、意外と離婚や復讐のために利用している人が多いことに驚きました。
ただ、代行業者のほとんどが1回の呪いの料金が数万円以上と、手軽に依頼できるものではなかったのです。
もっとお手頃な呪いはないのかと調べていると、このサイトにたどりつきました。
こちらでは1回の呪いの金額がとてもお手頃で再実施もあるとのことで、ものは試しと縁切りと親権や金銭関係の願掛けを依頼してみることにしました。

すると実施して頂いてしばらくして。前夫のほうから話があると言われ、なんと向こうから離婚を提示してきたのです。
正直ずっと束縛するタイプだったあの前夫から離婚の言葉が出るとは思いませんでした。
お前たち(私と娘)が重荷。しかも裏でコソコソ結託しやがって。やりたいことが出来たから脱サラして仲間と仕事に打ち込み自分の自由にしたいと、何とも支離滅裂な理由で別れてほしいということでした。
親権に拘っていたのに訳が分かりませんでした。しかもあれほど家の事をほったらかして自由だったのに。
こっちとしてはもうどうにでもしてくださいという感じなので、こちらもすぐ離婚に同意することにしたのです。
離婚についての話し合いはしっかりおこないました。
ただ、こちらとしてはこれまでの前夫の行動や言動というものが離婚の決め手であるため、離婚条件については一切妥協しませんでした。
親権はこちら、財産分与・慰謝料・養育費についてもこちらの納得のいく形で進められることに。
それほどまで揉めることなく円満離婚として決着がつきました。

呪い代行を利用してまさかここまですぐに効果が出てくるとは思いませんでした。
呪いなんて信じないタイプですが、ここまで目に見えて強力な効果が出るというのはちょっと怖い気もします。
後日、共通の知人から聞いた話によれば、前夫は呪い代行を利用するしばらく前から会社の別の女性と不倫をしていたようです。また、怪しげな投資セミナーにも参加しているらしいのですがどうにでもなれと思っています。
女性関係も要因の一つかと思いましたが、間接的にでも呪いが前夫に離婚を決断させることになったのでは、と今では思っています。
ひとまず、この10年間前夫に束縛された人生を大きく変えるきっかけになったことに今でも感謝しています。
術師様有難うございました。娘と共に新しい人生を歩んでいきます。

<NEW>彼女持ちの彼を別れさせ、結ばれました

大学時代、私は同じサークルの先輩に片想いをしていました。
その先輩は既に別の大学の方と付き合っていることを知っていたため、最初はなんとも思っていませんでした。
しかし、サークル活動の中で色々と気にかけてもらえたこともあり、次第にその先輩に懐くようになっていたのです。
飲み会中には先輩と二人きりで話すことも多く、よく彼女さんに関する愚痴をこぼしていました。
彼女さんとはうまくいってないわけではなかったみたいですが、ちょっと冷めてきたところがあるとのことでした。
冗談のつもりなのか、「◯◯が彼女だったらなぁ」とよく言ってくることがあり、私のほうもその言葉を本気で受け取るようになっていたのです。
ある日の飲み会のあと、また同じような愚痴をこぼしていたので、私は思い切って「だったら今の彼女さんと別れて。私と付き合ったらいいじゃないですか?」と遠回しに告白をしました。
しかし、少し冷めてしまっただけで今の彼女が好きなのは変わらないから、裏切ることはできないと言われてしまいました。
確かに先輩は飲み会で彼女さんの愚痴はよくこぼすものの、それと同時に彼女さんのいいところなど、一緒にいて楽しいことは聞いていてよくわかっていました。
一方で私のことは、ただの仲の良いサークル仲間としか思っていないと言われてしまったのです。
だったらそんなこっちが勘違いするような態度を取るな!と心の中で強く怒ってしまいましたが、それでもやっぱり先輩のことが好きなことには変わらず、モヤモヤとした日々を過ごしていました。
私の中では「どう考えても叶わない恋だな……」という想い、女磨きをして外面も内面も努力して変わってやろうという2つの想いができあがっていました。

大学を卒業して新卒入社した東京の会社で5年のキャリアを積むうちに、当時の先輩のことはすっかり忘れていました。
ところがSNSで繋がっていた大学時代のサークル仲間から、いまの先輩について耳にする機会があったのです。 それは、当時から付き合っていた彼女さんと結婚に向けて話を進めているという情報です。
このころには既に先輩への想いは綺麗さっぱり消え去っていましたが、今の様子がどうしても気になり、いてもたってもいられなくなって連絡をとってみることにしました。
連絡をとってみると、なんと先輩も東京の会社に就職しているらしく、お互い久しぶりということで二人だけで食事に行く機会がありました。
久しぶりに会えたことで嬉しくなり、その後何度も食事に行く回数も多くなっていきました。
これまでのことも話す機会があり、大学を卒業してからこれまでのことや、来年彼女さんと籍を入れることなど、私が知らない間のことを聞くことができました。
ただ、この結婚は向こうから半ば強引な感じで進められたもので、先輩本人はあまり浮かない感じでした。
彼女さんの愚痴も以前よりはっきりした内容でした。同棲中に感じた不安や、向こうの親族の過干渉具合がひどいこともあり、結婚まではどうしても考えられなくなってしまったとのことです。
こんな話を聞いて、私も封印していた好きという気持ちを伝えたいという欲が頭をよぎりましたが、今ここでそんなことを伝えるのはまさに先輩を奪うことだと思い、ぐっとこらえることにしました。
そこからさらに二人で会うことも徐々に増え、食事だけでなくなかばデートのような感覚で遊びに行く機会もありました。

そんなある日、また先輩と食事に行く機会があったのですが、なんと「一緒に付き合ってほしい」と告白されてしまったのです。
私は今の彼女さんはどうするのかということ、付き合うなら遊びではなく結婚を前提にしたお付き合いをしたいことを告げました。
まず、どうして告白してきたのかというと、同棲中の彼女さんの行動(突然キレる・自分の知らないところで高額な買い物をしてくるなど)がひどく、これからも付き合っていく自信がなくなってしまったこと。
結婚の話を進めるときも、ほとんど先輩は置いてきぼりで彼女さんの親族側が一方的に進めてきたことで親族も信用できなくなってしまったこと。
そして、大学時代二人きりで話していたときよく愚痴をこぼしていた「◯◯が彼女だったら」というのは、今の彼女さんがいなければ本気だったということでした。 私は高まる気持ちを抑えながら、冷静を装いながら告白にOKしました。
しかし、現状の整理をしなければ正式に付き合えないことはわかっていたため、先輩には向こうの親族も含めてしっかり話合いの場を作って説得してくださいと言いました。

告白をもらった日、絶対に先輩とお付き合いしたいという気持ちでいっぱいになり、私はどうしたら先輩と彼女さんをうまく離すことができるのか模索していました。 先輩は限界がきて別れようとしていますが、正直いって性格の不一致程度では大きな別れる理由にはならないと考えていたのです。
さらに言うと、私は不倫側なので罪悪感がかなりありました。
不倫から結婚まで成功した人の体験談なども漁ってみたりと、私の境遇と似たエピソードを見てみましたが、実際にその体験談のようにうまくいく保証はないので私にはできませんでした。
世の中には別れさせ屋というものを使って無理やり別れさせる人もいるみたいですが、費用は数十万円はかかるとのことで、そんなことにお金を使えるほどの余裕はありませんし、何より来年に籍を入れる前に解決しなければいけないため、時間をかけている暇はありませんでした。

そんなとき偶然SNSで見つけたのが、呪いを使って相手を別れさせて略奪婚をしたという人の話でした。
占いであれば私も興味はありますが、呪いなんて今まで考えたこともありませんでしたし、なにより呪いの力なんて一切信じていませんでしたので、嘘くさいと思いながらもその話を見ていました。
その内容によれば、呪いは自分でおこなうのではなく、専門の方が代わりに呪いをおこなってくれるという、「呪い代行」と呼ばれるものを使っているということでした。
少し興味本位で呪い代行について調べてみました。
すると偶然目にしたのがこのサイトだったのですが、金額的にも、雰囲気的にも信用できそうな気がしたので、藁にもすがる思いでお願いしてみることにしました。
術の種類は色々あるみたいで、誰かを別れさせることだけでなく、結婚成就をさせることもできるということでしたので、私は略奪婚(縁切り・結婚成就の願掛け)ということで依頼しました。

依頼した時点では信用半分といったところでした。あくまで別れさせるためのきっかけが起こってほしいという神頼みのひとつとしか考えていませんでした。
ただ、今の状況をこうして他の人に話して、共感してもらったことで私の中で感じていたモヤモヤとしていたものが少し晴れたように感じます。
先輩には呪い代行を利用したことを打ち明けられませんでした。呪いに頼っているなんて必死に思われたくなかったことや、何より呪いというものがマイナスなイメージだったからです。
そのため、呪い代行を利用してからは普段どおり先輩と接していました。
しかし実施して頂いて2か月くらいでしょうか。突然呪いの効果があらわれたように思います。
なんと、彼女さんの方から先輩に別れを切り出してきたのです。
少し前に彼女さんの様子がそっけないという話を聞いていたのですが、じつは彼女さん側も別の新しい男性と隠れて付き合い始めていたのです。
話によると会社の同僚ということでした。最近大切にされている気がしないから、つい浮気に走ってしまったということで、けじめをつけるために別れたいと言ってきたようです。
呪い代行を利用するちょっと前から不審に思っていたみたいですが、これも呪いの導きのような効果なのでしょうか。
そのため、籍を入れる前に別れることが決まったので穏便にことが進み、私と先輩はなんとか正式に付き合うことができるようになりました。
別れが決まってから、私は今住んでいる賃貸の退去手続きを済ませて、先輩のマンションに引っ越して同棲することになりました。
現在は、2年後に控えている結婚に向けて今まで以上の関係を深めようと頑張っています。
全てが呪いの力だったのかと、今でも不思議に思う時があります。
ただ、私が藁にもすがる思いで利用した呪い代行が結果としてこのような方向へ進ませてくれたような、そんな気はしています。
形としては略奪愛ですが、この幸せをずっと続けていけるように愛していきたいと思います。ありがとうございました。

<NEW>一度別れて肉体関係となった彼と結ばれることが出来ました

彼との出会いは数年前。彼は友人が通っていたバーの店長でした。
店に通う内に聞き上手で一回り年上な彼に憧れの気持ちを抱くようになっていき、私から食事に誘うようになりました。
それから何度かデートをするようになり、流れで関係を持ちました。
ですがその時は付き合うかどうかはっきりした話などはせず、セフレのような関係を続けるようになりました。
しかも彼には彼女が居る様子でしたが特に恋人は居ないと嘘を付いていました。
彼の事を好きになっていたし踏み込んだ話をすると嫌われて会えなくなってしまうかもしれないと思い、何も言えずにいました。
しかしどうしても気持ちに整理がつかず、彼と会った時に気持ちを伝え曖昧な関係ではなく恋人として関係を続けたいと伝えました。
すると彼はあっさり受け入れ、付き合うこととなりました。
あまりにもあっさりしており本当なのか?と思いましたがその時は何も考えませんでした。
その後は彼の店に行くと彼女として紹介してくれたり、一緒に旅行に行くようになったり望んでいたような日常を過ごしていました。
しかし次第に会える頻度が減っていき、他の女性の影で見え始めました。
バーに通っていた友人から他の女性と会っているところを見たという話を聞いたり、彼のスマホに女性からの通知が来ていたので確信しました。
その事を彼に伝えても認めず話を流すだけでした。
そういったやりとりが何度も続き、私は嫌気が差し自分から彼に別れを告げました。
彼の事は好きでしたが、それ以上に不安な気持ちや彼へのいら立ちがあり、心身ともに限界だったからです。 彼はそれをあっさり聞き入れすぐに別れました。
私はそれから寂しさを埋めようと何人かの男性と付き合いました。
心から惹かれる人と付き合うわけではなく、誰かに必要とされればそれで良いという感じでしたので誰とも長続きしませんでした。
そんな中、ある一人の男性にだけ惹かれ長くお付き合いをしました。
バーの彼とは違う性格でしたが、まっすぐ私の事だけを見てくれて頼りがいのある年上の男性でした。
数年付き合った後婚約の話にもなり、この人とならやっていけると思っていました。
婚約の話と同時に同棲を始めましたのですが、急に彼の異常な一面が現れるようになりました。
彼は家事などは一切しないのですが部屋の汚れにうるさく、私を家政婦のように使い指示をしてきました。
口だけでなく手伝ってほしいと伝えると暴言を吐かれ恫喝されました。
また、彼はいつか実家で親と暮らして面倒を見るために地元で暮らしたいと言っており、両親と暮らしたくない私はその事に反対していました。
その事が気に障ったのか、彼は私の粗さがしをしたり馬鹿にするよるような態度を取り、精神的に追い詰めてきました。
同棲する前からちょっとした喧嘩はあったのですが、そのように豹変することはありませんでした。
伝え方が悪かったのかもしれないと思い、彼の機嫌を取るのですが急に怒り出すことがあり手が付けられませんでした。
散々な扱いを受けた後、結局彼は浮気し破局することになりました。
そんな出来事があって、もう私は恋愛する気が無くなっていました。
真面目そうに見える人でも中身は狂っていたりするし、それに合わせる気にもならない。
私のバーの彼の事を思い出していました。
女癖は悪かったけど、決して暴力を振るったり暴言を吐いたりしない彼。
それに彼と話すると明るくなれて、いつも素でいられた自分を思い出していました。
返事はないだろうと思いつつも、結局バーの彼に連絡してしまいました。
それから久しぶりに彼と再会。彼は全く変わっていませんでした。
彼は店を続けており、相変わらず遊んでいるようで独身のままでした。
その日食事をしてから、彼と何度か会い肉体関係を持ちました。
私は割り切って会っていましたが、会う度にやはり彼の事が頭から離れなくなりました。
彼は他に会っている女性が何人も居たので、そのうち自分だけを見てほしいと思うようになりました。
しかし彼の性格上、一人と付き合うということをすることは思えないしと、また悩んでいました。
以前、彼と破局する前に恋愛相談やヒーリングなどを利用していたのですが、その時彼とは幸せになれないかもしれないと言われそのアドバイスの影響もあり自分から別れを告げたことを思い出していました。
でも今回は諦めたくないという想いもあり、そういったアドバイスなど受けない形で受けられるものはないかと探していました。
そんな時、呪目堂の縁切りと縁結びを知りました。
恋愛相談やヒーリングが全く上手くいかなかったので、藁にもすがる思いで相談をしました。
私のようなケースでも受けて頂けるとのことだったので、彼の周りの女性の縁切りと私の縁結びをお願いしました。
ご依頼をすると今まで抱えていた気持ちが少し楽になるようでした。実際眠れない日々を過ごしていたので。
それからは施術を受けて心の余裕が出たからか、彼とのことを悲観的に考えることは無くなっていました。
その余裕から彼の求めることに合わせつつ、自分の伝えたい事を嫌味なく伝えコミュニケーションが取れるようになっていました。
徐々に彼の態度も変わっていきました。
本当はバーをやめてカフェを開業したいと思っていることや、家族が欲しいと最近思っているという事も正直に話してくれました。
今まで聞いたことのない将来の話までしてくれるようになって変わっていました。
全てが良い方向に向かっており、その後彼と食事をした際にまた付き合おうと言われました。
将来の話をじっくり聞いたのが嬉しかったようで、一緒になっていつかカフェがやれたらと言われました。
急展開で驚きましたが、昔付き合っていた時は自分の想いばかり押し付けて彼と深い話までせずただ関係を持っていただけだったと実感しました。
他の女性と会っている素振りもなくなり、私だけを見てくれているようになっています。
そんなに自分の事を話さなかった彼が実は話を聞いてもらいたい人だったなんて、今回の出来事が無ければ分かりませんでした。
確実に施術の効果があって良い方向に向かっていったと感じています。
感謝の言葉しかありません。安孫子様、本当にありがとうございました。
彼を絶対に離さないようにします。感謝いたします。

<NEW>DV夫と離婚しシングル。ロトの高額当選で貧困地獄から脱出しました

私はこれまでの人生周りに人間にグチャグチャにされてきました。
親は私が幼い頃に離婚し母子家庭。父が浮気をする度に夫婦喧嘩となり、母は暴力を振るわれ罵倒されていました。
最終的には両親は離婚し、離婚後母はパートと夜の仕事をしながら育ててくれたのですが、男をつくり朝まで帰って来ない日が続くようになりました。
夜の仕事のストレスや寂しさを男で埋めようとしていたようですが、ダメな男にばかり捕まり長く続かず上手くいっていませんでした。
そのうち仕事も長続きしないようになり幼い私にも当たるようになりました。
最低限の食事、ボロボロのアパートで夜まで一人、クラスでも馴染めない。とても貧しい幼少時代を過ごしました。
周りの友達の流行りにも付いていけず上手く友達も出来ず、家に帰ってお腹が空いても何もない。
あまりにも何も無いので冷凍庫の氷に砂糖をかけて泣きながら食べたのを思い出します。涙を吸ってしまうので結局塩辛い味がしました。
母が男を連れ込んで朝まで締め出された事もあります。翌日高熱を出し病院に運ばれましたが、母は酒の匂いをさせながら迎えに来た記憶があります。
いわゆる親ガチャに失敗し、私は早く家を出たいという想いと自分は幸せな家庭を築きたいと夢を描くようになりました。
しかし自由なお金が無いと自立しても難しい。
耐え抜いた結果、高校卒業後に私は家を出ました。
就職して金を入れろ。今まで育ててやった恩を返せと言われましたが一切母の言葉は聞かず、もう家には戻らないと決めました。
家を出た後は一切後悔することも、親の顔を思い出すこともしませんでした。
私は上京して寮付きの飲食の仕事に就きました。サービス業で拘束時間も長くそこまで良い給料でもありませんでしたが、働いている間は今までの苦労や過去の生活を忘れられるようでした。
職場の人間関係もそこまで踏み込んでくる人もおらず、友人も出来ませんでしたがあっという間に時が過ぎていきました。
そんな日々を過ごしていた時、仕事先に団体のお客さんが来ました。話を聞くと近くの市役所の飲み会として私の店を選んだようでした。
年配の方ばかりでしたが中に一人だけ若い男性が居て、飲み会を取り仕切っているようでした。騒がしくしてすみませんと終始こちらに気を遣ってくれて誠実な男性でした。
団体は閉店までお店に居たのでご迷惑をおかけしましたとその男性がまた話かけてきました。そしてお詫びにまた店を利用するからと言って帰っていきました。
そして後日本当にその男性が来て、それから親密になるようになりました。それが後に夫になる男性です。
私は人当たりが良く、公務員で誠実に見えた彼に惹かれ、しばらくして付き合いました。
そしてお互い20代半ばでしたが勢いですぐに同棲をしました。
彼とだったら私の両親のような家庭ではなく、理想の家庭が築けるかもしれないと期待をしていました。
でもそれは大きな間違いでした。
同棲後すぐに妊娠が分かりデキ婚。特に計画性の無かった私たちは何とかなるだろうと思っていました。
私は娘を出産。後に育児に専念することになりましたが、夫はまだ20代半ばということもあり生活はカツカツ。
夫は自分の好きな事や飲み代にお金が使えない事や、娘の夜泣きでイライラしていました。
そして夫は両親にお金の援助を頼んでいたのですが、援助されたお金をギャンブルやキャバ・ソープ代に使うようになり絶句しました。
その事を問い詰めると私を殴り蹴り上げ屈服させる。私が泣き叫ぶ声で娘が泣くと、泣き止ませろと更に蹴りを入れてくる。
私達が騒ぐ声で近所の人が様子を伺うと、声色を変えて自慢の外面で何もありませんよと顔を出すのです。
夫は自分が公務員であることを誇りに思っているようで、私のことを見下していました。
私は外面だけのモラハラDV男だったという事が見抜けませんでした。早く幸せな家庭を築きたいと思うがあまり焦って夫を選んでしまったのが仇となりました。
私はもう限界で離婚したいと夫に伝えました。するとプライドの高い夫は世間体を気にし、そんな事はありえないと言い私は殴り続け絶対に離婚しないという態度でした。
しかしこのままでは娘も何をされるか分からないと思い私も食い下がらず、夫の両親へも離婚の話を伝えにいきました。
夫の両親は私の体中のあざを見て全てを察したようでしたが、ありえない事を言いました。
手切れ金を渡すから全て無かったことにして欲しいと。一切謝罪の言葉はありませんでした。
私は腹が立ちお金はいらないからもう娘に関わらないでくださいと伝え、離婚することになりました。
夫は両親には頭が上がらないらしく離婚そのものはすんなり出来ました。
しかし最後まで私に暴言を浴びせ続け、俺の顔に泥を塗ったことは許さないと被害者面をしていました。
無事離婚は出来たけれど、女手一人の生活はとても貧しいものでした。
独身時代に貯めていた貯金を切り崩しながら、少しの時間働いて娘を養うギリギリの生活。
あまりにもお金が無いので人に言えないような夜の仕事やスナックで働く時期もありました。
しかし数日働くと、自分は母と同じような事をしているとフラッシュバックし吐きそうになったり鬱のような状態になり寝込み、収入はとても不安定でした。
そのうち眠れないようになりSNSでお金配りのアカウントをひたすらフォローしたり、占いにハマったり、高収入副業のような怪しげなものにも手を出したりしました。
しかしどれもはじめは安心するような言葉を掛けてきたと思って信じたら、お金をだまし取られてしまっていました。
正直もう生きるのをやめようと思う瞬間が何度もありました…。しかし娘の顔を見る度に思いとどまるのです。
もう何も信じられないと塞ぎこみ、この不幸続きの人生から逃れたいと厄払いや開運などを調べていた時、呪目堂のサイトに辿り着きました。
ホームページの実績を見てみると、全く同じとまで言わないけれど人生で迷った方々の願いが叶って人生が変わったような話を見て興味が湧きました。もし自分も救われるのなら…と。
早速相談をして、この不幸続きの人生の厄払いとお金に困らないような生活になれるように開運をお願いしました。
厄払いと開運の術をしてもらった後は、これまで背負っていたものが少し軽くなるような感覚がありました。張りつめていた気持ちが少しほぐれて安心したからかもしれません。
他のサイトだと鑑定だけで1万円もして当たっておらずその後に数万円の術を案内され止めた経緯があったのですが、こちらの術師様からはそういった営業もありませんでした。
後日、娘とロトを購入しにいきました。娘の誕生日を数字に込めて当たりますようにと。
厄払いと開運をしてもらった後は不思議とネガティブな考えに浸ることが減っていき、後ろ向きな言動になったり自暴自棄になる事が減っていきました。
実際悪い人の縁に当たったり、不幸な出来事が起こることはほぼ無くなっていました。
それで正常な考えに戻っていったのかもしれません。
新しく始めたパート先では人間関係も上手くいき同年代のママ友も出来て、生活は貧しかったですがそこまで苦しい毎日ではありませんでした。
そんな日々が続き、ロトの発表の日はなんだか当たるような気がしていました。
自惚れとかではなく次々と小さな幸せが積み重なっている現象が起きていたので、もしかしたらと思ったのです。
そして発表を見たら、本当に当たっていました…。
少し生活が楽になるくらいの金額ではなく、どれだけ働いても稼げないような金額が当たっていました。
私は数分間言葉を失いました。
そしてうれし涙を流し震える体を抑えながら、娘を抱きしめました。やっと救われたと…。
娘が偶然微笑んだ顔が神様のように思えました。
徐々に人生が上手くいっている気がしたけれど、前兆だったのかと思いました。
本当に願掛けでこのような事が起こるのかと驚きました。貧しく苦しい日々を過ごしながらも術師様の言葉信じ続けて良かったと思いました。
それから当選したお金でマンションと車を買いましたが残りは貯金して、金銭感覚は失わないよう仕事は続けようと思っています。
欲張りになるかもしれませんが、再婚もできたらと思っています。自分の力で無理だと思ったら、また術師様にお世話になるかもしれませんが…。
ありがとうございました。途中不安になったりして、何度か連絡をしてしまいましたが信じ続けて良かったです。
娘を私と同じような人生を歩ませないようにしっかり育てていきます。
この御恩は一生忘れません。心から感謝します。お忙しいようですのでお体に気をつけて。

<NEW>婚外恋愛の彼と略奪婚(不倫成就)が出来ました

私は夜の仕事をしておりお客さんとして来た男性と親密になり、裏で交際をしていました。
彼は既婚で結婚2年目。妊活が上手くいかず奥さんとは良くない状態でした。
初めは子供が出来なかったとしても2人だけで幸せに暮らせたら良いと話していたそうですが、次第に奥さんの方が少しヒステリック気味になりしばしば子供の事で口論となる事が増え喧嘩を繰り返していました。
別れたら良いのにと思うような状態で、彼は口ではいつか別れると言うのですが、結局奥さんに同情しているのか別れることはありませんでした。
私としても尾を引くような別れ方はして欲しくなかったのですがそのまま不倫は5年続きました。
精神安定剤を服用していた奥さんは薬の量が増えていき、きちんと話合いが出来る機会が無くなっていったとのことでした。
彼と一緒になりたいけど彼に強くそのことは言えないし、でも待っていてもタイミングがいつ来るか分からない。
私はどのようにしたら彼と幸せになれるのか漠然と考えていました。
不倫から結婚した人のブログを読んだり、訳アリの恋をしているSNSをフォローして意味もなく眺めたりしましたが、それらを読んだところで実際に行動することまでは出来ませんでした。
一体自分は何をしてるんだろうと消えてしまいたいような意識に苛まれることもありましたが、結局彼と一緒になりたいという気持ちを抱え眠れない日々を過ごしました。
明け方までスマホを触っていた時、偶然呪い代行というものを知りました。
呪いであれば私が特定されることは無いし、彼の手を煩わせる事無く自分の求めている事が叶うかもしれないと思いました。
早速相談をしてみると彼と奥さんの縁切りと、彼と私の結婚成就の願掛けという形で略奪婚の依頼を受けて頂けるとのことで安心しました。
実はいくつかの呪いのサイトを見ていたのですが、何となくの感覚でここが良いと思い選びました。
霊感などはありませんでしたが、昔から困った時に選んだ選択肢が当たっていることがあったので呪目堂を選ぶことにしました。
実施してもらう前は本当にこんなことをして良いのだろうかと思ったりもしましたが、実施してもらった後は自分の重荷を人に委ねられたような気がして少し解放感がありました。
実施してもらって翌日に効果が出るものでは無いとのことだったので、これまで通り彼との関係を続けていました。
彼と会う度に奥さんの愚痴話を聞き、何とも言えない気持ちになるのですが辛抱したらいつか報われると信じて待ち続けました。
すると不思議な事に、次第に彼が奥さんとの事を整理し始めていました。
奥さんを励まし一緒に精神安定剤を抜いていく事を始め、話し合いをする機会を作ろうとしていました。
彼と会える時間はあまりありませんでしたが、状況が進んでいるので我慢をしました。
はじめは離脱症状で辛い状況だったと聞いていましたが、徐々に会話が出来るようになっていき今後の事を話せるようになったと言っていました。
奥さんと話し合った結果、奥さんとしては今まで夫婦仲は酷かったけど傍に居てくれて愛情が消えたわけじゃないから子供が出来なくても一緒にいられたらという気持ちもあったそうですが、それと同時に彼に自分の人生を歩んで欲しいという気持ちもあるという話でした。
離脱症状が無くなった時に、何も言わず傍に居てくれていた彼の事をこれ以上縛り付けたら可哀想だと奥さんと奥さんの両親共々認識したそうで、そのような流れになったそうです。
そして話合いで穏便に離婚が進み、彼は一人になりました。
優しい面もある彼なので、そのまま奥さんとやり直すか迷ったと思いますがその話はあえて聞かないことにしました。
住んでいた家の引っ越しや手続きなどもありしばらく会えませんでしたが、落ち着いた頃に彼と再会できました。
離婚してすぐに一緒に暮らすことは状況的にはしませんでしたが、前よりは会う時間は増えて幸せを噛みしめています。
本当に呪いの力で変わるものなのだと驚きましたが、昔から困ったときに選ぶ選択肢が当たっていることが多かったというのがあったので、このサイトに来たのはやはり巡り合わせだと思いました。
信じて待ち続けられて良かったと思っています。
本当にありがとうございました…彼をバツ2にしないよう幸せを保っていきます。
感謝しています。

その他実績を見る

呪いによる復讐代行・復讐屋
- 呪い代行のよくある質問・口コミ・評判 -

Q.人を呪わば穴二つと聞きますが、呪い返しなどはありますか?

A.こちら代行サービスとなりますので、呪術を自ら実施していない相談者様へ儀式の悪影響(呪い返し等)があることはございません。また、ご要望以外の効能が現れることも無く過去そういった事が発生した事例もございませんのでご安心ください。

Q.呪い掛けのルール・リスクなどはありますか?

A.代行サービスですので霊的なリスク・儀式の悪影響(呪い返し等)は特にございませんが、呪い掛けしている事を周囲や対象者に伝えないようお願いします。それがきっかけで外的要因(報復・情報の拡散など)が発生してしまう可能性がございます。

Q.呪い代行の実施に必要なものはありますか?

お名前・生年月日(又はおおよそのご年齢)を頂いております。不明な場合や開示できない場合も実施可能な場合がございますので一度ご相談下さい。頂いた情報については、厳重に管理させて頂きます。

Q.呪い代行の効果が出る時期がいつ頃でしょうか?

A.対象者の霊体質により異なりますが、1ヵ月~3ヶ月からとなります。1ヵ月~3ヵ月で効果が薄い場合、3ヵ月後以降に無償で再実施をいたします。これまでご依頼頂いた方の報告を聞く限り早い方ですと3~4週間、長い方で半年~1年以降となります。

Q.呪い掛けが成功する確率はどの程度でしょうか?

A.成功率については相談者様の想いの深さと対象者の霊力で左右される関係上、率は100%ではございません。
ご依頼の際は成功しない事もあることに了承を頂いた上でお申込み頂いておりますが、相談者様の想いが強ければ相乗効果となることもございます。成就した方々の実績は、実績・相談者様の声へ掲載しております。

Q.呪い代行の相場はいくらぐらいですか?

A.呪い代行の費用は数万円から、高いものでは数十万円に上るものもございます。中にはパワーストーンやスピリチュアルグッズなどの購入を促されることもありますが、高いからと言って、効果があるとは限りません。
しかし、原価はと言うと呪術の実施時間・神社への交通費・呪術道具代程度となりますので、あまりに高額であると違和感がございます。
私は過去、対面で祈祷や除霊などを行っておりましたが祈祷の相場は5千円~1万円位ですので、本来はそれが適正価格かと考えており、当サイトでも祈祷の相場に合わせて7,500円(税込)から設定しております。

Q.他の呪い代行業者様に先にお願いしていますが、ご依頼可能ですか?

A.他の術が干渉しない形で実施をさせて頂きますので、ご依頼を受ける事自体は可能です。

Q.お支払いはどのようにしますか?

A.銀行振込み、又はクレジットカード決済(Webフォーム決済)となります。

Q.追加費用は発生しますか?

A.新規で別の呪術をご依頼頂かない限り、追加費用は特に発生いたしません。

Q.個人情報は漏れないでしょうか?

A.個人情報に関しましては、1件も漏らさないよう厳重に管理させて頂いております。プライバシーポリシーに関しましてはこちらをご覧ください。

Q.ご依頼できないケースはありますか?

A.やりとりさせて頂く中で検討のお時間が長く続く相談者様に関しては意思がぶれている状態となるため、想いを代行する私共と相談者様の両者にとって良好な状態とは言えませんのでお断り、又は長い時間を置いて再度お問い合わせすることをお勧めしております。私がお断りした方が良いと判断した場合はお断りする場合がございます。

その他質問を見る

ご依頼・お問い合わせはこちら

LINE相談


LINE相談 安孫子ツイッター 安孫子インスタ ご依頼・お問い合わせ
呪目堂フェイスブック呪目堂TikTok

ページトップへ戻る

ご依頼・お問い合わせ

トップへ戻る